ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ブックの表示・非表示(Visible プロパティ)

   

ブック表示・非表示(Visible プロパティ)

ブック(ウィンドウ)が表示されているかどうかを取得およびブック(ウィンドウ)の表示・非表示の設定をおこないます。


【書式】

<取得>
object.Visible

<設定>
object.Visible = boolean


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Window オブジェクトを指定します。
  • boolean  ・・・  ブール型(Boolean)の値を指定します。True を指定すると、ブック(ウィンドウ)を表示、False を指定すると、ブック(ウィンドウ)を非表示にします。

Excel 2013 からは、SDI(シングル ドキュメント インターフェイス)を採用してるため、Window.Visible プロパティ はあまり使うことは無いかもしれません。特定のワークシートの表示・非表示を設定する Worksheet オブジェクト を使用することが多いと思います。
特定のワークシートを表示・非表示を設定するには、object に、Worksheet オブジェクト を指定します(詳細は、ワークシートの非表示・再表示(Visible プロパティ) を参照して下さい)。



Visible プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Excel 2013 で、新規ブック「Book1」「Book2」を作成

Window.Visible プロパティ 1

「サンプルVBAソース」を実行後

Window.Visible プロパティ 2



 - ブック・シートの操作 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

WorksheetView オブジェクト

WorkSheetView オブジェクト 行列番号や枠線の表示・非表示の設定など …

ブックの表示を変更(View プロパティ)

ブックの表示を変更(View プロパティ) View プロパティ で、ブックの表 …

ウィンドウ枠の固定(FreezePanes プロパティ、SplitColumn プロパティ,SplitRow プロパティ)

ウィンドウ枠の固定と解除 ウィンドウ枠を固定するには FreezePanes プ …

ブックを保存する(Save メソッド)

ブックを保存する(Save メソッド) 既存のブックを上書き保存するには、Sav …

SaveCopyAs メソッド
ブックのコピーを保存(SaveCopyAs メソッド)

SaveCopyAs メソッド SaveCopyAs メソッド は、現在開いてい …

DisplayHeadings プロパティ
行列の見出しの表示・非表示(DisplayHeadings プロパティ)

DisplayHeadings プロパティ 行と列の見出しの表示・非表示を設定お …

Window.Caption
並べて比較(CompareSideBySideWith,SyncScrollingSideBySide,BreakSideBySide)

並べて比較(CompareSideBySideWith メソッド) Compar …

シート見出しの表示・非表示(DisplayWorkbookTabs プロパティ)

シート見出しの表示・非表示(DisplayWorkbookTabs プロパティ) …

印刷設定(ヘッダーに文字列を指定)LeftHeader,CenterHeader,RightHeader

PageSetup.LeftHeader プロパティ PageSetup.Lef …

ウィンドウの位置を入れ替える(ActivatePrevious メソッド、ActivateNext メソッド)

ウィンドウの位置を入れ替える ActivatePrevious メソッド、Act …