ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

Excel を全画面表示(DisplayFullScreen プロパティ)

   

DisplayFullScreen プロパティ

DisplayFullScreen プロパティに、True を指定すると、Excel は、全画面表示になります。


【書式】

<取得>
object.DisplayFullScreen

<設定>
object.DisplayFullScreen = boolean


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクトを指定します。
  • boolean  ・・・  Excel のウィンドウを全画面表示にする場合、Treu を指定します。しない場合は、False を指定します。

Excel 2013 の場合、
Application.DisplayFullScreen = True
Application.WindowState = xlMaximized
いずれの場合も、Excel ウィンドウが全画面表示されます。
WindowState プロパティ に関しては、ウィンドウの状態を取得・設定(WindowState プロパティ) を参照してください。



DisplayFullScreen プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

DisplayFullScreen プロパティ



 - ブック・シートの操作 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

印刷実行前に総ページ数を取得(ExecuteExcel4Macro メソッド)

印刷の総ページ数を取得(ExecuteExcel4Macro メソッド) Exc …

Name プロパティ 使用例 1
ブック・シートの名前を取得・設定(Name プロパティ)

ワークブックの名前を取得 Name プロパティで、ワークブックの名前を取得します …

新しいウィンドウを開く(NewWindow メソッド)

NewWindow メソッド NewWindow メソッドで、任意のブックのコピ …

ウィンドウの位置を入れ替える(ActivatePrevious メソッド、ActivateNext メソッド)

ウィンドウの位置を入れ替える ActivatePrevious メソッド、Act …

前後のワークシートを参照する(Previous プロパティ,Next プロパティ)

Previous プロパティ 指定したシートの前(左側)のシートを参照します。 …

ブックのプロパティ(BuiltinDocumentProperties プロパティ)

BuiltinDocumentProperties プロパティ ブックのプロパテ …

ProtectContents プロパティ 例
シートが保護されているか確認(ProtectContents プロパティ)

ProtectContents プロパティ ワークシートが保護されているかどうか …

背景に画像を表示(SetBackgroundPicture メソッド)

SetBackgroundPicture メソッド SetBackgroundP …

指定したセル範囲が含まれるワークシートを参照する(Worksheet プロパティ)

Worksheet プロパティ Worksheet プロパティは、指定したセル範 …

ページ数に合わせて印刷(FitToPagesTall, FitToPagesWide)

PageSetup.FitToPagesTall プロパティ PageSetup …