ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ウィンドウ枠の固定(FreezePanes プロパティ、SplitColumn プロパティ,SplitRow プロパティ)

      2016/01/12

ウィンドウ枠の固定と解除

ウィンドウ枠を固定するには FreezePanes プロパティTrue に設定します。この時、SplitColumn プロパティ で、固定する列、SplitRow プロパティで、固定する行を設定することができます。SplitColumn プロパティSplitRow プロパティを設定しない場合は、選択されているセルを基準にウィンドウ枠が固定されます(選択セルの上側、左側)。

ウィンドウ枠を解除するには、FreezePanes プロパティFalse に設定します。ただし、SplitColumn プロパティSplitRow プロパティを設定している場合は、SplitColumn プロパティSplitRow プロパティの両方に、0 を指定するか、Split プロパティFalse に設定します。(SplitColumn プロパティSplitRow プロパティを設定した状態で、FreezePanes プロパティFalse に設定すると、ウィンドウが分割されてしまいます。)


「ウィンドウ枠の固定」と「ウィンドウの分割」は共存できません。「ウィンドウの分割」に関しては、ウィンドウの分割(Split プロパティ,SplitColumn プロパティ,SplitRow プロパティ) を参照してください。



ウィンドウ枠の固定


FreezePanes プロパティ


【書式】

<取得>
object.FreezePanes

<設定>
object.FreezePanes = boolean


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Window オブジェクトを指定します。
  • boolean  ・・・  True を指定するとウィンドウ枠を固定します。False を指定するとウィンドウ枠の固定を解除または、ウィンドウを分割します。

SplitColumn プロパティ・SplitRow プロパティ


【書式】

<取得>
object.SplitColumn

<設定>
object.SplitColumn = c_long

<取得>
object.SplitRow

<設定>
object.SplitRow = r_long


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Window オブジェクトを指定します。
  • c_long  ・・・  ウィンドウの固定位置を示す列数(垂直線の左側にある列の数)を指定します(長整数型(Long)の値を使用)。
  • r_long  ・・・  ウィンドウの固定位置を示す行数(水平線の上側にある行の数)を指定します(長整数型(Long)の値を使用)。


ウィンドウ枠の固定と解除のサンプル

サンプルVBAソース


実行結果

Sub Sample01_FreezePanes() を実行

ウィンドウ枠の固定・解除 01

Sub Sample02_FreezePanes() を実行

ウィンドウ枠の固定・解除 02

Sub Sample03_FreezePanes() を実行

ウィンドウ枠の固定・解除 03

Sub Sample04_FreezePanes() を実行

ウィンドウ枠の固定・解除 04

Sub Sample05_FreezePanes() を実行

ウィンドウ枠の固定・解除 05



 - ブック・シートの操作 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Name プロパティ 使用例 1
ブック・シートの名前を取得・設定(Name プロパティ)

ワークブックの名前を取得 Name プロパティで、ワークブックの名前を取得します …

ウィンドウの位置を入れ替える(ActivatePrevious メソッド、ActivateNext メソッド)

ウィンドウの位置を入れ替える ActivatePrevious メソッド、Act …

Copy メソッド Move メソッド 使用例
ワークシートのコピー・移動(Copy メソッド Move メソッド)

Copy メソッド Copy メソッドで、指定した位置にワークシートの複製を作成 …

SaveCopyAs メソッド
ブックのコピーを保存(SaveCopyAs メソッド)

SaveCopyAs メソッド SaveCopyAs メソッド は、現在開いてい …

ブックが共有モードか確認する(MultiUserEditing プロパティ)

ブックが共有モードか確認する(MultiUserEditing プロパティ) 共 …

指定したセル範囲が含まれるワークシートを参照する(Worksheet プロパティ)

Worksheet プロパティ Worksheet プロパティは、指定したセル範 …

印刷設定(ヘッダーに文字列を指定)LeftHeader,CenterHeader,RightHeader

PageSetup.LeftHeader プロパティ PageSetup.Lef …

CustomDocumentProperties プロパティ
ユーザー設定のドキュメントプロパティ(CustomDocumentProperties プロパティ)

CustomDocumentProperties プロパティ ユーザー設定のドキ …

Saved メソッド
ブックの変更が保存されているかを確認する(Saved プロパティ)

ブックの変更が保存されているかを確認する(Saved プロパティ) Saved …

VBAコード・書式コード 使用例
印刷設定(ヘッダー/フッター)書式コード・VBAコード

印刷設定(ヘッダー/フッター)書式コード・VBAコード ヘッダーおよびフッター( …