ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ワークシートをファイルに保存する(SaveAs メソッド)

      2015/11/27

SaveAs メソッド

ワークシートを名前を付けてファイルに保存します。Workbook オブジェクト を対象とした SaveAs メソッド とは、引数の種類が異なります。


【書式】

object.SaveAs ( filename [, fileformat, password, writerespassword, readonlyrecommended, createbackup, addtomru ] )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト を指定します。
  • filename  ・・・  保存するファイル名を文字列で指定します。絶対パスを含めることもできますが、含めない場合はカレントフォルダに保存されます。省略不可。
  • fileformat  ・・・  ファイルを保存するときのファイル形式を XlFileFormat 列挙型 の定数またはその値を指定します。(利用環境により指定できない定数もあります)省略可。
    定数 説明
    xlWorkbookNormal -4143 ワークブック(規定値)
    xlCurrentPlatformText -4158 テキスト
    xlSYLK 2 SYLK
    xlWKS 4 ワークシート
    xlWK1 5 WK1
    xlCSV 6 CSV
    xlDBF2 7 DBF2
    xlDBF3 8 DBF3
    xlDIF 9 DIF
    xlDBF4 11 DBF4
    xlWJ2WD1 14 WJ2WD1
    xlWK3 15 WK3
    xlExcel2 16 Excel2
    xlTemplate 17 テンプレート
    xlTemplate8 17 テンプレート 8
    xlAddIn 18 Microsoft Excel 97-2003 アドイン
    xlAddIn8 18 Microsoft Excel 97-2003 アドイン
    xlTextMac 19 Macintosh テキスト
    xlTextWindows 20 Windows テキスト
    xlTextMSDOS 21 MSDOS テキスト
    xlCSVMac 22 Macintosh CSV
    xlCSVWindows 23 Windows CSV
    xlCSVMSDOS 24 MSDOS CSV
    xlIntlMacro 25 International Macro
    xlIntlAddIn 26 International Add-In
    xlExcel2FarEast 27 Excel2 FarEast
    xlWorks2FarEast 28 Works2 FarEast
    xlExcel3 29 Excel3
    xlWK1FMT 30 WK1FMT
    xlWK1ALL 31 WK1ALL
    xlWK3FM3 32 WK3FM3
    xlExcel4 33 Excel4
    xlWQ1 34 WQ1
    xlExcel4Workbook 35 Excel4 ブック
    xlTextPrinter 36 プリンター テキスト
    xlWK4 38 WK4
    xlExcel5 39 Excel5
    xlExcel7 39 Excel7
    xlWJ3 40 WJ3
    xlWJ3FJ3 41 WJ3FJ3
    xlUnicodeText 42 Unicode テキスト
    xlExcel9795 43 Excel9795
    xlHtml 44 HTML 形式
    xlWebArchive 45 Web アーカイブ
    xlXMLSpreadsheet 46 XML スプレッドシート
    xlExcel12 50 Excel12
    xlOpenXMLWorkbook 51 XML ブックを開く
    xlWorkbookDefault 51 ブックの既定
    xlOpenXMLWorkbookMacroEnabled 52 マクロを有効にした XML ブックを開く
    xlOpenXMLTemplateMacroEnabled 53 マクロを有効にした XML テンプレートを開く
    xlOpenXMLTemplate 54 XML テンプレートを開く
    xlOpenXMLAddIn 55 XML アドインを開く
    xlExcel8 56 Excel8
    xlOpenDocumentSpreadsheet 60 OpenDocument スプレッドシートを開く
    xlOpenXMLStrictWorkbook 61 (&H3D) XML ファイルを厳密に開く

  • password  ・・・  保存するファイルに読み取りパスワードを設定します(15文字以内、大文字小文字は区別されます。省略可。
  • writerespassword  ・・・  保存するファイルに書き込みパスワードを設定しますこれを設定したファイルをパスワードを指定せずに開くと読み取り専用で開かれます。省略可。
  • readonlyrecommended  ・・・  True を指定すると、ファイルを開くときに、読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示します。省略可。
  • createbackup  ・・・  True を指定するとバックアップファイルを作成します。省略すると、False が指定されます。
  • addtomru  ・・・  True を指定すると最近使用したファイルの一覧にブックを追加します。省略すると、False が指定されます。

実際には、コピー元ファイルに複数のシートが含まれている場合、Worksheet.SaveAs メソッド を使っても、全シートが含まれる形でファイルが保存されてしまいます。
つまり、Workbook.SaveAs メソッド と基本的には変わりません(Workbook.SaveAs のほうが、引数が多くなります)。
指定した1つのシートのみを新規ファイルに保存したい場合は、Copy メソッドワークシートのコピー・移動(Copy メソッド Move メソッド) を参照)を使用して、新規ブックに目的のシートをコピーします。



SaveAs メソッド 使用例

サンプルVBAソース


 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ワークシートをアクティブにする・選択する(Activate, Select)

Activate メソッド・Select メソッド Activate メソッドは …

スクロールバーの表示・非表示(DisplayHorizontalScrollBar,DisplayVerticalScrollBar)

スクロールバーの表示・非表示の設定 Windows オブジェクト の Displ …

選択されているシートを参照
選択されているシートを参照する(SelectedSheets プロパティ)

SelectedSheets プロパティ 選択されているすべてのシートをあらわす …

画面の上端・左端を設定(ScrollRow プロパティ、ScrollColumn プロパティ)

画面の上端・左端を設定 ScrollRow プロパティで、指定した行を画面上端に …

EnableEvents プロパティ
イベントの発生・無効をコントロール(EnableEvents プロパティ)

EnableEvents プロパティ EnableEvents プロパティに T …

Excel
ワークブックを保護・保護を解除(Protect メソッド・Unprotect メソッド)

Protect メソッド・Unprotect メソッド Protect メソッド …

印刷設定(先頭ページのヘッダー・フッターを設定)DifferentFirstPageHeaderFooter, FirstPage

先頭ページに別のヘッダーおよびフッターを設定 先頭ページのヘッダーおよびフッター …

Excel8CompatibilityMode プロパティ
ブックが互換モードで開いているか確認する(Excel8CompatibilityMode プロパティ)

ブックが互換モードで開いているか確認する Excel8Compatibility …

再計算の設定・実行
再計算(Calculation, EnableCalculation, Calculate)

ワークブックやシートの再計算 通常、Excel では、自動的に再計算が行われる設 …

シート見出しの表示・非表示(DisplayWorkbookTabs プロパティ)

シート見出しの表示・非表示(DisplayWorkbookTabs プロパティ) …