ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ファイル保存の既定の形式を取得・設定(DefaultSaveFormat プロパティ)

   

DefaultSaveFormat プロパティ

DefaultSaveFormat プロパティ を使用するとファイルを保存する既定の形式を取得および設定することができます。ファイル形式を表す XlFileFormat 列挙型 の定数を使用します。


【書式】

<取得>
object.DefaultSaveFormat

<設定>
object.DefaultSaveFormat = const


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクトを指定します。
  • const  ・・・  ファイル形式を表す XlFileFormat 列挙型 の定数またはその値を指定します。


DefaultSaveFormat プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

「51」は、「Excel ブック(.xlsx)」を表します。(Excel 2007 以上のバージョンのみ)

DefaultSaveFormat プロパティ



 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

簡易印刷(PageSetup.Draft プロパティ)

PageSetup.Draft プロパティ PageSetup.Draft プロ …

枠線の表示・非表示の設定(DisplayGridlines プロパティ)

枠線の表示・非表示の設定 枠線の表示・非表示を設定するには、DisplayGri …

印刷のページ区切り(DisplayPageBreaks プロパティ)

DisplayPageBreaks プロパティ 印刷したあとや印刷プレビューを表 …

スクロールバーの表示・非表示(DisplayHorizontalScrollBar,DisplayVerticalScrollBar)

スクロールバーの表示・非表示の設定 Windows オブジェクト の Displ …

ユーザー設定のビュー(CustomView オブジェクト)

ユーザー設定のビュー CustomView オブジェクトは、登録されている各ビュ …

ブックを別名で保存(SaveAs メソッド)

ブックを別名で保存(SaveAs メソッド) ブックの変更を保存したり、新規ブッ …

再計算の設定・実行
再計算(Calculation, EnableCalculation, Calculate)

ワークブックやシートの再計算 通常、Excel では、自動的に再計算が行われる設 …

Visible プロパティ 使用例 1
ワークシートの非表示・再表示(Visible プロパティ)

ワークシートの表示・非表示 ワークシートを非表示にしたり、非表示にしたワークシー …

印刷実行前に総ページ数を取得(ExecuteExcel4Macro メソッド)

印刷の総ページ数を取得(ExecuteExcel4Macro メソッド) Exc …

アクティブシートを参照する(ActiveSheet プロパティ)

アクティブなワークシートを参照する ActiveSheet プロパティを使用する …