ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles コレクション)

      2016/01/12

最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles コレクション)

RecentFile オブジェクトは、最近使用したファイルを表し、RecentFiles コレクションのメンバーです。RecentFile オブジェクトを取得するには、RecentFiles(index)プロパティを使用します。引数 index には、ファイル番号を指定します。


【書式】

<RecentFiles コレクション>
object.RecentFiles

<RecentFile オブジェクト>
object.RecentFiles[ .Item ] ( index )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクトを指定します。
  • index  ・・・  ファイル番号を表す長整数型(Long)の値( 1 以降)を指定します。(※ 1 が最も最近に使用したファイル)


RecentFiles コレクション のプロパティ・メソッド


RecentFiles.Count プロパティ

最近使用したファイルリストに含まれるファイルの数を取得します。


【書式】

object.Count


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFiles コレクションを指定します。

RecentFiles.Maximum プロパティ

最近使用したファイルリスト内の最大ファイル数を取得または設定します。使用できる範囲は、0 ~ 50 の値です。長整数型(Long)の値を使用します。


【書式】

<取得>
object.Maximum

<設定>
object.Maximum = long


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFiles コレクションを指定します。
  • long  ・・・  ファイルリストの最大ファイル数を 0 ~ 50 の範囲の長整数型(Long)の値で指定します。

RecentFiles.Add メソッド

最近使用したファイルリストにファイルを追加します。


【書式】

object.Add ( name )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFiles コレクションを指定します。
  • name  ・・・  ファイル名を文字列で指定します(省略不可)。


RecentFile オブジェクト のプロパティ・メソッド


RecentFile.Name プロパティ

最近使用したファイルリストの中の指定したファイルの名前を取得します。


【書式】

object.Name


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFile オブジェクトを指定します。

RecentFile.Path プロパティ

最近使用したファイルリストの中の指定したファイルのパスを取得します。


【書式】

object.Path


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFile オブジェクトを指定します。

RecentFile.Delete メソッド


【書式】

object.Delete


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFile オブジェクトを指定します。

RecentFile.Open メソッド

最近使用したファイルリストの中の指定したファイルを開きます。
Open メソッド についての詳細は、ブックを開く(Open メソッド) を参照してください。


【書式】

object.Open


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFile オブジェクトを指定します。


RecentFile オブジェクト・RecentFiles コレクション 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

RecentFile オブジェクト・RecentFiles コレクション



 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ウィンドウの状態を取得・設定(WindowState プロパティ)

ウィンドウの状態を取得・設定(WindowState プロパティ) Window …

印刷範囲の設定・解除(PageSetup.PrintArea プロパティ)

PageSetup.PrintArea プロパティ 印刷範囲を設定するには、Pa …

Window.Caption
並べて比較(CompareSideBySideWith,SyncScrollingSideBySide,BreakSideBySide)

並べて比較(CompareSideBySideWith メソッド) Compar …

印刷時のページの番号付けの方向を設定(PageSetup.Order プロパティ)

PageSetup.Order プロパティ PageSetup.Order プロ …

共有ファイルを開いているユーザー情報を取得(UserStatus プロパティ)

共有ファイルを開いているユーザー情報を取得 UserStatus プロパティは、 …

印刷設定(フッターに画像を指定)LeftFooterPicture,CenterFooterPicture,RightFooterPicture

フッターに画像を表示するには LeftFooterPicture プロパティ、C …

DisplayHeadings プロパティ
行列の見出しの表示・非表示(DisplayHeadings プロパティ)

DisplayHeadings プロパティ 行と列の見出しの表示・非表示を設定お …

ProtectContents プロパティ 例
シートが保護されているか確認(ProtectContents プロパティ)

ProtectContents プロパティ ワークシートが保護されているかどうか …

Excel
シートを保護・保護したシートを解除する(Protect メソッド・Unprotect メソッド)

Protect メソッド・Unprotect メソッド Protect メソッド …

印刷時、シート内のエラーをどう扱うかを設定(PrintErrors プロパティ)

PageSetup.PrintErrors プロパティ PageSetup.Pr …