ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles コレクション)

      2016/01/12

最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles コレクション)

RecentFile オブジェクトは、最近使用したファイルを表し、RecentFiles コレクションのメンバーです。RecentFile オブジェクトを取得するには、RecentFiles(index)プロパティを使用します。引数 index には、ファイル番号を指定します。


【書式】

<RecentFiles コレクション>
object.RecentFiles

<RecentFile オブジェクト>
object.RecentFiles[ .Item ] ( index )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクトを指定します。
  • index  ・・・  ファイル番号を表す長整数型(Long)の値( 1 以降)を指定します。(※ 1 が最も最近に使用したファイル)


RecentFiles コレクション のプロパティ・メソッド


RecentFiles.Count プロパティ

最近使用したファイルリストに含まれるファイルの数を取得します。


【書式】

object.Count


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFiles コレクションを指定します。

RecentFiles.Maximum プロパティ

最近使用したファイルリスト内の最大ファイル数を取得または設定します。使用できる範囲は、0 ~ 50 の値です。長整数型(Long)の値を使用します。


【書式】

<取得>
object.Maximum

<設定>
object.Maximum = long


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFiles コレクションを指定します。
  • long  ・・・  ファイルリストの最大ファイル数を 0 ~ 50 の範囲の長整数型(Long)の値で指定します。

RecentFiles.Add メソッド

最近使用したファイルリストにファイルを追加します。


【書式】

object.Add ( name )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFiles コレクションを指定します。
  • name  ・・・  ファイル名を文字列で指定します(省略不可)。


RecentFile オブジェクト のプロパティ・メソッド


RecentFile.Name プロパティ

最近使用したファイルリストの中の指定したファイルの名前を取得します。


【書式】

object.Name


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFile オブジェクトを指定します。

RecentFile.Path プロパティ

最近使用したファイルリストの中の指定したファイルのパスを取得します。


【書式】

object.Path


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFile オブジェクトを指定します。

RecentFile.Delete メソッド


【書式】

object.Delete


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFile オブジェクトを指定します。

RecentFile.Open メソッド

最近使用したファイルリストの中の指定したファイルを開きます。
Open メソッド についての詳細は、ブックを開く(Open メソッド) を参照してください。


【書式】

object.Open


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる RecentFile オブジェクトを指定します。


RecentFile オブジェクト・RecentFiles コレクション 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

RecentFile オブジェクト・RecentFiles コレクション



 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

印刷品質設定の例
印刷品質を設定(PageSetup.PrintQuality プロパティ)

PageSetup.PrintQuality プロパティ PageSetup.P …

RemoveDocumentInformation メソッド
指定された情報をブックから削除(RemoveDocumentInformation メソッド)

RemoveDocumentInformation メソッド 指定された種類の情 …

Run メソッド
別のブックのマクロを実行(Run メソッド)

別のブックのマクロを実行 別のブックのマクロを実行するには、Run メソッド を …

印刷設定(ヘッダーに文字列を指定)LeftHeader,CenterHeader,RightHeader

PageSetup.LeftHeader プロパティ PageSetup.Lef …

印刷の倍率(拡大/縮小)(PageSetup.Zoom プロパティ)

PageSetup.Zoom プロパティ PageSetup.Zoom プロパテ …

ワークシートの追加・削除(Add メソッド・Delete メソッド)

新しいワークシートを作成 Add メソッドで、新しいワークシートを指定した場所に …

WorksheetView オブジェクト

WorkSheetView オブジェクト 行列番号や枠線の表示・非表示の設定など …

簡易印刷(PageSetup.Draft プロパティ)

PageSetup.Draft プロパティ PageSetup.Draft プロ …

Excel を全画面表示(DisplayFullScreen プロパティ)

DisplayFullScreen プロパティ DisplayFullScree …

SaveCopyAs メソッド
ブックのコピーを保存(SaveCopyAs メソッド)

SaveCopyAs メソッド SaveCopyAs メソッド は、現在開いてい …