ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

新規ブック作成(Add メソッド)

      2016/01/12

新規にワークブックを作成する

Workbooks コレクションAdd メソッドを使用すると新しいブックを作成し、作成したブックを表す Workbook オブジェクトを返します。このときこのブックがアクティブになります。


【書式】

object.Add ( template )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Workbooks コレクションを指定します。
  • template  ・・・  作成するブックに含むシートの種類を指定します。既存のブック名を指定すると、そのブックをテンプレートとして新規ブックが作成されます。シートの種類を表す XlWBATemplate 列挙型 の定数またはその値を指定するとその指定した種類のシートを 1 枚含むブックが作成されます。省略した場合は、いくつかの空白シートを含むブックが作成されます。空白シートの数は、SheetsInNewWorkbook プロパティ で設定されている数になります。

XlWBATemplate 列挙型

定数 内容
xlWBATWorksheet -4167 ワークシート
xlWBATChart -4109 グラフ
xlWBATExcel4MacroSheet 3 Excel バージョン 4 のインターナショナル マクロ
xlWBATExcel4IntlMacroSheet 4 Excel バージョン 4 のマクロ



Workbooks.Add メソッド 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Workbooks.Add メソッド



 - ブック・シートの操作 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

数式バーの設定(DisplayFormulaBar, FormulaBarHeight)

数式バーの設定 数式バーの表示・非表示の設定を行うには、DisplayFormu …

画面の上端・左端を設定(ScrollRow プロパティ、ScrollColumn プロパティ)

画面の上端・左端を設定 ScrollRow プロパティで、指定した行を画面上端に …

分割したウィンドウの取得(Panes コレクション,Pane オブジェクト)

分割したウィンドウ 「ウィンドウ枠の固定」や「ウィンドウの分割」での、すべての領 …

CreateBackup プロパティ 実行前
保存時にバックアップファイルが作成されるかどうかを確認(CreateBackup プロパティ)

バックアップファイルが作成されるかどうかを確認 CreateBackup プロパ …

行列番号を含めて印刷(PageSetup.PrintHeadings プロパティ)

PageSetup.PrintHeadings プロパティ PageSetup. …

WorksheetView オブジェクト

WorkSheetView オブジェクト 行列番号や枠線の表示・非表示の設定など …

選択されているシートを参照
選択されているシートを参照する(SelectedSheets プロパティ)

SelectedSheets プロパティ 選択されているすべてのシートをあらわす …

ProtectContents プロパティ 例
シートが保護されているか確認(ProtectContents プロパティ)

ProtectContents プロパティ ワークシートが保護されているかどうか …

ページ数に合わせて印刷(FitToPagesTall, FitToPagesWide)

PageSetup.FitToPagesTall プロパティ PageSetup …

VBAコード・書式コード 使用例
印刷設定(ヘッダー/フッター)書式コード・VBAコード

印刷設定(ヘッダー/フッター)書式コード・VBAコード ヘッダーおよびフッター( …