ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

印刷時のページの番号付けの方向を設定(PageSetup.Order プロパティ)

   

PageSetup.Order プロパティ

PageSetup.Order プロパティで、ページの番号付けの方向(Excel では、ページレイアウトタブの「ページ設定」-「シートタブ」のページの方向)を設定することができます。値の取得および設定が可能で、XlOrder 列挙型 の定数を使用します。


【書式】

<取得>
object.PageSetup.Order

<設定>
object.PageSetup.Order = const


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト を指定します。
  • const  ・・・  ページの番号付けの方向を表す XlOrder 列挙型 の定数またはその値を指定します。
    定数 内容
    xlDownThenOver 1 左から右
    xlOverThenDown 2 上から下



PageSetup.Order プロパティ 使用例

サンプルVBAソース 1


実行結果

PageSetup.Order プロパティ 使用例 1



サンプルVBAソース 2


実行結果

PageSetup.Order プロパティ 使用例 2



 - ブック・シートの操作 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

DisplayHeadings プロパティ
行列の見出しの表示・非表示(DisplayHeadings プロパティ)

DisplayHeadings プロパティ 行と列の見出しの表示・非表示を設定お …

WorksheetView オブジェクト

WorkSheetView オブジェクト 行列番号や枠線の表示・非表示の設定など …

Paste メソッド 使用例_1
ワークシートにクリップボードの内容を貼り付ける(Paste メソッド)

Paste メソッド 指定したワークシート上にクリップボードのデータを貼り付けま …

枠線の表示・非表示の設定(DisplayGridlines プロパティ)

枠線の表示・非表示の設定 枠線の表示・非表示を設定するには、DisplayGri …

表示されているセル範囲を取得(VisibleRange プロパティ)

VisibleRange プロパティ 現在表示されているセル範囲(Range オ …

Excel を全画面表示(DisplayFullScreen プロパティ)

DisplayFullScreen プロパティ DisplayFullScree …

印刷時、シート内のエラーをどう扱うかを設定(PrintErrors プロパティ)

PageSetup.PrintErrors プロパティ PageSetup.Pr …

ワークシートをアクティブにする・選択する(Activate, Select)

Activate メソッド・Select メソッド Activate メソッドは …

ブックを開く(Open メソッド)

ブックを開く(Open メソッド) ブックを開くには、Workbooks コレク …

前後のワークシートを参照する(Previous プロパティ,Next プロパティ)

Previous プロパティ 指定したシートの前(左側)のシートを参照します。 …