ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

印刷・印刷プレビュー(PrintOut メソッド、PrintPreview メソッド)

   

PrintOut メソッド

印刷するには、PrintOut メソッド を使用します。対象が、Workbook オブジェクト の場合、ブック全体が印刷対象となり、Worksheet オブジェクト の場合、ワークシートが印刷対象となります。また、Range オブジェクト の場合は、セル範囲が印刷対象となります。


【書式】

object.PrintOut ( [ from, to, copies, preview, activeprinter, printtofile, collate, prtofilename, ignoreprintareas ] )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Workbook オブジェクトWorksheet オブジェクトRange オブジェクト を指定します。
  • form  ・・・  印刷を開始するページ番号を指定します。省略すると最初のページから印刷します。
  • to  ・・・  印刷を終了するページを指定します。省略すると最後のページまで印刷します。
  • copies  ・・・  印刷部数を指定します。省略すると印刷部数は 1 部となります。
  • preview  ・・・  True を指定すると印刷する前にプレビューを表示します。False を指定すると直ちに印刷を行います。規定値は、False です。
  • activeprinter  ・・・  使用するプリンター名を文字列で指定します。省略するとアクティブなプリンターを使用します。
  • printtofile  ・・・  True を指定するとファイルへ出力します。
  • collate  ・・・  True を指定すると部単位で印刷します。False を指定するとページ単位で印刷します。規定値は、True です。
  • prtofilename  ・・・  出力するファイル名を指定します(引数 printtofile に、True が指定されている場合のみ有効です)。省略された場合は、出力先のファイル名を指定するためのダイアログ ボックスが表示されます。
  • ignoreprintareas  ・・・  True を指定すると、設定されている印刷範囲を無視して、オブジェクト全体を印刷します。規定値は、False です。


PrintPreview

印刷プレビューを表示するには、PrintPreview メソッド を使用します。引数 enablechanges で、プレビュー状態で、ユーザーによる印刷設定の変更の可否を設定することができます。


【書式】

object.PrintPreview [ ( enablechanges ) ]


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Workbook オブジェクトWorksheet オブジェクトRange オブジェクト を指定します。
  • enablechanges  ・・・  True を指定すると、プレビューした時に印刷設定を変更することが可能となります。False を指定するとプレビュー時に、印刷設定を変更することはできません。規定値は、True です。

印刷プレビューについて
PrintOut メソッド で、引数 preview に、True を指定すると、印刷プレビューを表示することが可能ですが、印刷設定変更の可否の設定はできません(常に、印刷設定ができる状態となります)。



PrintOut メソッド 使用例

サンプルVBAソース 1


実行結果

PrintOut メソッド 使用例


サンプルVBAソース 2


実行結果

PrintPreview メソッド 使用例


 - ブック・シートの操作 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

シート見出しの色を設定
シート見出しの色を設定(Tab プロパティ)

シート見出しの色を設定 Tab オブジェクトの Color プロパティ、Colo …

ワークシートをファイルに保存する(SaveAs メソッド)

SaveAs メソッド ワークシートを名前を付けてファイルに保存します。Work …

PDF または XPS 形式で出力(ExportAsFixedFormat メソッド)

ExportAsFixedFormat メソッド ブックやシートの内容を PDF …

ワークシートの数を数える(Count プロパティ)

Count プロパティ 指定したWorksheets コレクションやSheets …

印刷範囲の設定・解除(PageSetup.PrintArea プロパティ)

PageSetup.PrintArea プロパティ 印刷範囲を設定するには、Pa …

印刷 タイトル行・列 設定の例
印刷のタイトル行、タイトル列を設定(PrintTitleRows,PrintTitleColumns)

PageSetup.PrintTitleRows プロパティ PageSetup …

前後のワークシートを参照する(Previous プロパティ,Next プロパティ)

Previous プロパティ 指定したシートの前(左側)のシートを参照します。 …

PrecisionAsDisplayed プロパティ 01
計算精度を設定する(PrecisionAsDisplayed プロパティ)

PrecisionAsDisplayed プロパティ PrecisionAsDi …

ワークシートを参照する(Sheets プロパティ)

Sheets プロパティ Sheets プロパティは、Sheets コレクション …

ウィンドウの状態を取得・設定(WindowState プロパティ)

ウィンドウの状態を取得・設定(WindowState プロパティ) Window …