ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ワークシートのコピー・移動(Copy メソッド Move メソッド)

   

Copy メソッド

Copy メソッドで、指定した位置にワークシートの複製を作成します。別の既存のブックや新規ブック上に複製を作成することも可能です。


【書式】

object.Copy ( [ before, after ] )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト を指定します。
  • before  ・・・  ここで指定したワークシートの直前に、複製したワークシートを挿入します(省略可)。
  • after  ・・・  ここで指定したワークシートの直後に、複製したワークシートを挿入します(省略可)。


引数 beforeafter の両方を一度に指定することはできません。

引数 beforeafter の両方を省略すると、指定したシートの複製を含む新規ブックが作成されます。

既存のブック上に複製を作成する場合
(例)アクティブシートの複製を「TEST.xlsx」の先頭シートの直後に挿入
 ActiveSheet.Copy After:= Workbooks(“TEST.xlsx”).Sheet(1)



Move メソッド

Move メソッドで、指定した位置にワークシートを移動します。別の既存のブックや新規ブック上に移動することも可能です。


【書式】

object.Move ( [ before, after ] )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト を指定します。
  • before  ・・・  ここで指定したワークシートの直前に、ワークシートを移動します(省略可)。
  • after  ・・・  ここで指定したワークシートの直後に、ワークシートを移動します(省略可)。


引数 beforeafter の両方を一度に指定することはできません。

引数 beforeafter の両方を省略すると、新規ブックが作成され、そこに指定したシートを移動します。

既存のブック上に移動する場合
(例)アクティブシートを「TEST.xlsx」の末尾に移動
 ActiveSheet.Move After:= Workbooks(“TEST.xlsx”).Sheet(Worksheets.Count)



Copy メソッド・Move メソッド 使用例

サンプルVBAソース 1


サンプルVBAソース 2


実行結果

サンプルVBAソース 実行前

Copy メソッド Move メソッド 使用例

サンプルVBAソース 1 実行後

Copy メソッド 使用例

サンプルVBAソース 2 実行後

Move メソッド 使用例


 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Window.Caption
並べて比較(CompareSideBySideWith,SyncScrollingSideBySide,BreakSideBySide)

並べて比較(CompareSideBySideWith メソッド) Compar …

ユーザー設定のビュー(CustomView オブジェクト)

ユーザー設定のビュー CustomView オブジェクトは、登録されている各ビュ …

CreateBackup プロパティ 実行前
保存時にバックアップファイルが作成されるかどうかを確認(CreateBackup プロパティ)

バックアップファイルが作成されるかどうかを確認 CreateBackup プロパ …

数式バーの設定(DisplayFormulaBar, FormulaBarHeight)

数式バーの設定 数式バーの表示・非表示の設定を行うには、DisplayFormu …

ウィンドウを整列(Windows.Arrange メソッド)

ウィンドウを整列(Windows.Arrange メソッド) Windows コ …

ワークシートの数を数える(Count プロパティ)

Count プロパティ 指定したWorksheets コレクションやSheets …

Visible プロパティ 使用例 1
ワークシートの非表示・再表示(Visible プロパティ)

ワークシートの表示・非表示 ワークシートを非表示にしたり、非表示にしたワークシー …

WorksheetView オブジェクト

WorkSheetView オブジェクト 行列番号や枠線の表示・非表示の設定など …

再計算の設定・実行
再計算(Calculation, EnableCalculation, Calculate)

ワークブックやシートの再計算 通常、Excel では、自動的に再計算が行われる設 …

ワークシートを参照する(Worksheets プロパティ)

Worksheets プロパティ Worksheets プロパティは、Works …