ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ワークブックを保護・保護を解除(Protect メソッド・Unprotect メソッド)

      2015/08/26

Protect メソッド・Unprotect メソッド

Protect メソッドは、対象のワークブック(Workbook オブジェクト)を保護し、引数なしで実行した場合、Excel の [校閲] – [ブックの保護] で、表示される「ブックの保護」ダイアログボックスの設定にしたがってワークブックを保護します。
Unprotect メソッドは、ワークブックが保護されている場合は保護を解除し、保護されていない場合は無視されます。

【書式】

<ワークブックを保護>
Object.Protect ( [ Password, Structure, Windows ] )

<保護を解除>
Object.Unprotect ( [ Password ] )

引数・戻り値


引数 省略 内容
Password Variant パスワード文字列を指定(大文字と小文字は、区別される)。省略時は、解除のときパスワードは不要となる。
Structure Variant ブックの構造(シートの移動・削除・追加等)を保護する( True )既定値は、False。
Windows

Variant ブックのウインドウ状態を保護する( True )省略するとウインドウは保護されない。

Protect メソッドUnprotect メソッドは、Chart オブジェクト(グラフシート)Worksheet オブジェクト(ワークシート)を対象オブジェクトとして指定することもできます(ただし、引数は異なります)。
シートを保護・保護を解除(Protect メソッド・Unprotect メソッド) を参照
グラフを保護・保護を解除(Protect メソッド・Unprotect メソッド) を参照



Protect メソッド・Unprotect メソッド 使用例

サンプルVBAソース


 - ブック・シートの操作 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

印刷設定(ページごとに異なるヘッダー・フッターを設定)Page オブジェクト・HeaderFooter オブジェクト

Page オブジェクト ページごとに異なるヘッダーおよびフッターを設定する場合、 …

印刷設定(先頭ページのヘッダー・フッターを設定)DifferentFirstPageHeaderFooter, FirstPage

先頭ページに別のヘッダーおよびフッターを設定 先頭ページのヘッダーおよびフッター …

ブックを開く(Open メソッド)

ブックを開く(Open メソッド) ブックを開くには、Workbooks コレク …

表示されているセル範囲を取得(VisibleRange プロパティ)

VisibleRange プロパティ 現在表示されているセル範囲(Range オ …

印刷設定(偶数ページのヘッダー・フッターを設定)OddAndEvenPagesHeaderFooter, EvenPage

偶数ページに別のヘッダーおよびフッターを設定 偶数ページのヘッダーおよびフッター …

ワークシートの追加・削除(Add メソッド・Delete メソッド)

新しいワークシートを作成 Add メソッドで、新しいワークシートを指定した場所に …

印刷品質設定の例
印刷品質を設定(PageSetup.PrintQuality プロパティ)

PageSetup.PrintQuality プロパティ PageSetup.P …

ウィンドウのタイトル(Window.Caption プロパティ)

ウィンドウのタイトル(Caption プロパティ) Windows.Captio …

ProtectContents プロパティ 例
シートが保護されているか確認(ProtectContents プロパティ)

ProtectContents プロパティ ワークシートが保護されているかどうか …

枠線を含めて印刷(PageSetup.PrintGridlines プロパティ)

PageSetup.PrintGridlines プロパティ PageSetup …