ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

印刷実行前に総ページ数を取得(ExecuteExcel4Macro メソッド)

   

印刷の総ページ数を取得(ExecuteExcel4Macro メソッド)

Excel 4.0 には、印刷実行前に、印刷の総ページ数を取得することができるマクロがあり、ExecuteExcel4Macro メソッド で、VBA から呼び出して使用することができます。


【書式】

<取得>
object.ExecuteExcel4Macro ( “GET.DOCUMENT( 50 [, “”sheetname“” ] )” )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクト を指定します。
  • sheetname  ・・・  シート名を指定します。省略した場合は、現在アクティブなシートが対象となります。


印刷総ページ数を取得する例

サンプルVBAソース 1


実行結果 1

アクティブシートの印刷総ページ数を取得



サンプルVBAソース 2


実行結果 2

指定したシートの印刷総ページ数を取得



 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ブックを別名で保存(SaveAs メソッド)

ブックを別名で保存(SaveAs メソッド) ブックの変更を保存したり、新規ブッ …

ヘッダー・フッターの図形設定
印刷設定(ヘッダー・フッターに画像を設定)Graphic オブジェクト

Graphic オブジェクト Graphic オブジェクト は、ヘッダーおよびフ …

印刷のページ区切り(DisplayPageBreaks プロパティ)

DisplayPageBreaks プロパティ 印刷したあとや印刷プレビューを表 …

新規ブック作成(Add メソッド)

新規にワークブックを作成する Workbooks コレクションの Add メソッ …

印刷範囲の設定・解除(PageSetup.PrintArea プロパティ)

PageSetup.PrintArea プロパティ 印刷範囲を設定するには、Pa …

PDF または XPS 形式で出力(ExportAsFixedFormat メソッド)

ExportAsFixedFormat メソッド ブックやシートの内容を PDF …

ブックのプロパティ(BuiltinDocumentProperties プロパティ)

BuiltinDocumentProperties プロパティ ブックのプロパテ …

前後のワークシートを参照する(Previous プロパティ,Next プロパティ)

Previous プロパティ 指定したシートの前(左側)のシートを参照します。 …

VBAコード・書式コード 使用例
印刷設定(ヘッダー/フッター)書式コード・VBAコード

印刷設定(ヘッダー/フッター)書式コード・VBAコード ヘッダーおよびフッター( …

ユーザー設定のビュー(CustomView オブジェクト)

ユーザー設定のビュー CustomView オブジェクトは、登録されている各ビュ …