ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

印刷実行前に総ページ数を取得(ExecuteExcel4Macro メソッド)

   

印刷の総ページ数を取得(ExecuteExcel4Macro メソッド)

Excel 4.0 には、印刷実行前に、印刷の総ページ数を取得することができるマクロがあり、ExecuteExcel4Macro メソッド で、VBA から呼び出して使用することができます。


【書式】

<取得>
object.ExecuteExcel4Macro ( “GET.DOCUMENT( 50 [, “”sheetname“” ] )” )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクト を指定します。
  • sheetname  ・・・  シート名を指定します。省略した場合は、現在アクティブなシートが対象となります。


印刷総ページ数を取得する例

サンプルVBAソース 1


実行結果 1

アクティブシートの印刷総ページ数を取得



サンプルVBAソース 2


実行結果 2

指定したシートの印刷総ページ数を取得



 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ブックを別名で保存(SaveAs メソッド)

ブックを別名で保存(SaveAs メソッド) ブックの変更を保存したり、新規ブッ …

ユーザー設定のビュー(CustomViews プロパティ)

ユーザー設定のビュー CustomViews コレクションは、ユーザー設定ビュー …

画面の上端・左端を設定(ScrollRow プロパティ、ScrollColumn プロパティ)

画面の上端・左端を設定 ScrollRow プロパティで、指定した行を画面上端に …

CustomDocumentProperties プロパティ
ユーザー設定のドキュメントプロパティ(CustomDocumentProperties プロパティ)

CustomDocumentProperties プロパティ ユーザー設定のドキ …

EnableEvents プロパティ
イベントの発生・無効をコントロール(EnableEvents プロパティ)

EnableEvents プロパティ EnableEvents プロパティに T …

ブックを閉じる(Close メソッド)

ブックを閉じる(Close メソッド) Close メソッド で、ブックを閉じる …

印刷時、シート内のエラーをどう扱うかを設定(PrintErrors プロパティ)

PageSetup.PrintErrors プロパティ PageSetup.Pr …

ブックを参照(Workbooks プロパティ,Windows プロパティ)

アクティブなワークブックを参照 現在使用中のワークブック、複数ある場合は一番手前 …

ブックのプロパティ(BuiltinDocumentProperties プロパティ)

BuiltinDocumentProperties プロパティ ブックのプロパテ …

SheetsInNewWorkbook プロパティ 使用例
ブック作成時のシート数の取得・設定(SheetsInNewWorkbook プロパティ)

SheetsInNewWorkbook プロパティ Excel で新規ブックに自 …