ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

印刷時の改ページ設定(Add,ResetAllPageBreaks)

   

改ページの追加と解除

印刷時に改ページを指定するには、HPageBreaks コレクション(ワークシート内のすべての水平方向の改ページ)または、VPageBreaks コレクション(ワークシート内のすべての垂直方向の改ページ)の Add メソッド を使用します。
追加したすべての改ページを解除するには、Worksheet オブジェクトResetAllPageBreaks メソッド を使用します。



水平方向の改ページを追加する(HPageBreaks.Add メソッド)


【書式】

object.HPageBreaks.Add ( before )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト を指定します。
  • before  ・・・  基準となるセル(Range オブジェクト)を指定します。ここで指定した範囲の上側に、新しい改ページが追加されます。


垂直方法の改ページを追加する(VPageBreaks.Add メソッド)


【書式】

object.VPageBreaks.Add ( before )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト を指定します。
  • before  ・・・  基準となるセル(Range オブジェクト)を指定します。ここで指定した範囲の左側に、新しい改ページが追加されます。


すべての改ページを解除する(ResetAllPageBreaks メソッド)


【書式】

object.ResetAllPageBreaks


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト を指定します。


改ページ設定の使用例

サンプルVBAソース


実行結果

改ページの設定


 - ブック・シートの操作 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

数式を表示(DisplayFormulas プロパティ)

数式を表示(DisplayFormulas プロパティ) セルに数式が入力されて …

SheetsInNewWorkbook プロパティ 使用例
ブック作成時のシート数の取得・設定(SheetsInNewWorkbook プロパティ)

SheetsInNewWorkbook プロパティ Excel で新規ブックに自 …

アクティブシートを参照する(ActiveSheet プロパティ)

アクティブなワークシートを参照する ActiveSheet プロパティを使用する …

ウィンドウの状態を取得・設定(WindowState プロパティ)

ウィンドウの状態を取得・設定(WindowState プロパティ) Window …

RecentFile オブジェクト・RecentFiles コレクション
最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles コレクション)

最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles …

ブックを参照(Workbooks プロパティ,Windows プロパティ)

アクティブなワークブックを参照 現在使用中のワークブック、複数ある場合は一番手前 …

印刷位置を中央に設定(CenterHorizontally, CenterVertically)

PageSetup.CenterHorizontally プロパティ PageS …

印刷の先頭のページ番号を設定(PageSetup.FirstPageNumber プロパティ)

PageSetup.FirstPageNumber プロパティ PageSetu …

印刷時のページの番号付けの方向を設定(PageSetup.Order プロパティ)

PageSetup.Order プロパティ PageSetup.Order プロ …

再計算の設定・実行
再計算(Calculation, EnableCalculation, Calculate)

ワークブックやシートの再計算 通常、Excel では、自動的に再計算が行われる設 …