ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ブックの変更が保存されているかを確認する(Saved プロパティ)

   

ブックの変更が保存されているかを確認する(Saved プロパティ)

Saved プロパティ は、ブックの変更が保存されたかどうかを確認することができます。ブックを変更した後に保存した場合は、True を返します。


【書式】

<取得>
object.Saved

<設定>
object.Saved = boolean


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Workbook オブジェクトを指定します。
  • boolean  ・・・  True を指定するとブックは変更されていないことになります。False を指定するとブックは変更されたことになります。

ブックを変更後、保存しないで終了する場合、Saved プロパティ に、True を指定してから、Close メソッド を実行すると、保存するかどうかを確認するダイアログボックスを表示しません。
(例)ブック変更後、保存せず、確認ダイアログボックスも表示しないで終了
 ActiveSheet.Range(“A1”).Value = 200
 ActiveWorkbook.Saved = True
 ActiveWorkbook.Close



Saved プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Saved メソッド



 - ブック・シートの操作 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

再計算の設定・実行
再計算(Calculation, EnableCalculation, Calculate)

ワークブックやシートの再計算 通常、Excel では、自動的に再計算が行われる設 …

印刷品質設定の例
印刷品質を設定(PageSetup.PrintQuality プロパティ)

PageSetup.PrintQuality プロパティ PageSetup.P …

ウィンドウを整列(Windows.Arrange メソッド)

ウィンドウを整列(Windows.Arrange メソッド) Windows コ …

画面の上端・左端を設定(ScrollRow プロパティ、ScrollColumn プロパティ)

画面の上端・左端を設定 ScrollRow プロパティで、指定した行を画面上端に …

ワークシートをファイルに保存する(SaveAs メソッド)

SaveAs メソッド ワークシートを名前を付けてファイルに保存します。Work …

スクロール範囲を限定(ScrollArea プロパティ)

ScrollArea プロパティ ScrollArea プロパティ にセル範囲を …

RecentFile オブジェクト・RecentFiles コレクション
最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles コレクション)

最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles …

アウトライン記号の表示・非表示(DisplayOutline プロパティ)

アウトライン記号の表示・非表示(DisplayOutline プロパティ) Di …

ブックが共有モードか確認する(MultiUserEditing プロパティ)

ブックが共有モードか確認する(MultiUserEditing プロパティ) 共 …

EnableEvents プロパティ
イベントの発生・無効をコントロール(EnableEvents プロパティ)

EnableEvents プロパティ EnableEvents プロパティに T …