ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

文字に下線を設定する(Underline プロパティ)

      2015/08/26

下線を設定(Underline プロパティ)

Underline プロパティは、文字に下線を設定します。設定には、XlUnderlineStyle 列挙型の定数を使用します。値の取得および設定が可能です。


【書式】

<取得>
object.Underline

<設定>
object.Underline = const


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Font オブジェクトを指定します。
  • const  ・・・  下線の種類を表すXlUnderlineStyle 列挙型の定数を指定します。
    定数 内容
    xlUnderlineStyleNone -4142 下線なし
    xlUnderlineStyleSingle 2 一重下線
    xlUnderlineStyleDouble -4119 二重下線
    xlUnderlineStyleSingleAccounting 4 一重下線(会計)
    xlUnderlineStyleDoubleAccounting 5 二重下線(会計)



下線を設定(Underline プロパティ)使用例

サンプルVBAソース


実行結果

下線 Underline プロパティ 例


 - VBA基本 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ClearContents メソッド 例01
データをクリアする(ClearContents メソッド)

ClearContents メソッド 対象がセル範囲(Range オブジェクト) …

太字・斜体(Bold,Italic,FontStyle)例
フォント 太字・斜体(Bold, Italic, FontStyle プロパティ)

太字の設定(Bold プロパティ) Bold プロパティは、フォントを太字にする …

DoEvents 関数 UserForm の設定
CPU に制御を移す(DoEvents 関数)

DoEvents 関数 DoEvents 関数を実行すると、CPU に制御を移し …

定数(改行・タブ) 使用例
文字列:定数(改行・タブ)

改行・タブの定数 これらの定数は、使用前に定義する必要はありません。コード中のど …

RSet 関数・LSet 関数 例1
文字列:文字列変数の値を右詰めまたは左詰めにする(RSet ステートメント・LSet ステートメント)

RSet ステートメント・LSet ステートメント 【書式】 < RSet ステ …

Randomize 関数 例1
乱数ジェネレータを初期化 (乱数系列を再設定) する(Randomize ステートメント)

Randomize ステートメントの使い方 Rnd 関数 を使用する前に使用しま …

Volatile メソッド
ユーザー定義関数:自動再計算関数の設定(Volatile メソッド)

ユーザー定義関数で、自動再計算を行うかどうかを設定する ワークシート上で使用する …

Choose 関数 例01
指定した数値に対応する選択肢の値・数式を返す(Choose 関数)

Choose 関数 の使い方 Choose 関数は、指定されたインデックス値(1 …

式の値に応じて多分岐を行う(Switch 関数)

Switch 関数 の使い方 Switch 関数は、「式・値」を対にして指定して …

Erase ステートメント(配列の初期化・動的配列のメモリ解放)

Erase ステートメントの使い方 【書式】 Erase myArray [, …