ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

VBA の演算子(演算子の優先順位)

      2015/08/26

演算子の優先順位

演算子の優先順位とは、1つの式の中に演算子が複数ある場合、どの部分から先に計算すべきかを明確化するため規則のことです。
優先順位が同じ場合は、現れる順序(左から右)で評価されます。
また、括弧( )で括ることで優先順位を上げることができます。


優先順位 演算子 内容 種類
1 ^ べき乗 算術演算子
2 符号反転
3 * 乗算
/ 除算
4 \ 整数除算
5 Mod 剰余算
6 + 加算
減算
7 & 文字列連結 文字列連結演算子
8 = 等しい 比較演算子
<> 等しくない
< より小さい
<= 以下
> より大きい
=> 以上
Like 文字列のあいまい検索
Is オブジェクト変数の比較
9 Not 論理否定 論理演算子
10 And 論理積
11 Or 論理和
12 Xor 排他的論理和
13 Eqv 論理等価演算
14 Imp 論理抱含演算


VBA 演算子の優先順位の使用例

サンプルVBAソース


実行結果

演算子の優先順位




 - VBA基本 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

フォントサイズ(Size,StandardFontSize)例
フォントサイズ(Size プロパティ・StandardFontSize プロパティ)

フォントサイズを取得・設定する(Size プロパティ) Size プロパティは、 …

日付時刻:文字列から日付・時刻データを取得( DateValue 関数、TimeValue 関数 )

DateValue 関数(文字列から日付データを取得) 【書式】 date_va …

Choose 関数 例01
指定した数値に対応する選択肢の値・数式を返す(Choose 関数)

Choose 関数 の使い方 Choose 関数は、指定されたインデックス値(1 …

ある数値が、複数の範囲のどの範囲に含まれるかを示す文字列を返す(Partition 関数)

Partition 関数 の使い方 Partition 関数は、ある数値が、区切 …

メッセージボックス使用例
メッセージボックスを表示(MsgBox関数)

MsgBox関数 【書式】 result = MsgBox ( Prompt [ …

カレントフォルダの変更・確認
カレントフォルダ(CurDir 関数、ChDir ステートメント、ChDrive ステートメント)

カレントフォルダ カレントフォルダとは、ブックを開いたり保存するときに既定で参照 …

データ型を調べて、そのデータ型を示す数値を返す(VarType 関数)

VarType 関数 の使い方 VarType 関数は、引数に、データ型を調べた …

Dictionary オブジェクト 使用例1
連想配列(Dictionary オブジェクト)

連想配列 連想配列とは、添字(キー)に文字列を使用することができる配列です。 V …

Split 関数(文字列型の一次配列を作成)

Split 関数の使い方 【書式】 myArray = Split ( expr …

Resize プロパティ1
指定したセル範囲のサイズを変更(Resize プロパティ)

Resize プロパティ 指定したセル範囲のサイズ(行数や列数)を変更します。 …