ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

上付き文字・下付き文字(Superscript,Subscript)

   

上付き文字(Superscript プロパティ)

Superscript プロパティに、True を設定すると対象となるフォントが上付き文字になります。値の取得および設定が可能です。


【書式】

<取得>
object.Superscript

<設定>
object.Superscript = boolean


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Font オブジェクトを指定します。
  • boolean  ・・・  ブール型(Boolean)の値を使用します。True を設定すると対象のフォントが上付き文字になります。


下付き文字(Subscript プロパティ)

Subscript プロパティに、True を設定すると対象となるフォントが下付き文字になります。値の取得および設定が可能です。


【書式】

<取得>
object.Subscript

<設定>
object.Subscript = boolean


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Font オブジェクトを指定します。
  • boolean  ・・・  ブール型(Boolean)の値を使用します。True を設定すると対象のフォントが下付き文字になります。


上付き文字・下付き文字(Superscript,Subscript)使用例

サンプルVBAソース


実行結果

上付き・下付き文字(Superscript,Subscript)例


 - VBA基本 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Chr 関数 例
文字列:指定した文字コードに対応する文字を返す(Chr 関数)

Chr 関数の使い方 【書式】 result = Chr ( code ) 引数 …

RGB値一覧表
RGB 値一覧表(XlRgbColor 列挙型)

RGB 値(XlRgbColor 列挙型)一覧表 RGB 関数を使用して、出力さ …

文字列:文字列の指定した位置から指定文字数取得(Mid 関数,MidB 関数)

Mid 関数・MidB 関数 の使い方 【書式】 result_mid = Mi …

カレントフォルダの変更・確認
カレントフォルダ(CurDir 関数、ChDir ステートメント、ChDrive ステートメント)

カレントフォルダ カレントフォルダとは、ブックを開いたり保存するときに既定で参照 …

UBound LBound 関数 使用例01
配列の要素数を取得する(UBound 関数・LBound 関数)

UBound 関数・LBound 関数 【書式】 result = UBound …

VBA の演算子(論理演算子:And、Eqv、Imp、Not、Or、Xor)

論理演算子 論理演算を行うときに使用する演算子で、以下の 6 種類があります。 …

文字列:文字列を指定した形式に変換する(StrConv 関数)

StrConv 関数の使い方 【書式】 result = StrConv ( s …

文字に下線を設定する(Underline プロパティ)

下線を設定(Underline プロパティ) Underline プロパティは、 …

文字列:指定した数の空白(スペース)からなる文字列を返す(Space 関数)

Space 関数 【書式】 result = Space ( number ) …

Collection 01a
コレクション(Collection)オブジェクト「連想配列」

コレクション(Collection)オブジェクトの使い方 【書式】 Dim my …