ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

VBAの変数宣言

   

VBAの変数宣言について

変数を暗黙的に宣言する

エクセル VBA の場合、明示的に変数宣言せずに変数を使用すると、バリアント型(Variant)として暗黙的に変数宣言されます。
ただし、バリアント型の変数は、他のデータ型で宣言した変数よりもメモリを多く使用します。また、変数名の競合によるエラーや入力ミスによるエラーを起こすことを防ぐため通常は、変数を明示的に宣言します。

強制的に、変数を明示的に宣言する(その1)

モジュールの宣言セクションに Option Explicit ステートメントを指定するとモジュール内のすべての変数の明示的な宣言が強制されます。

Option Explicit ステートメント

この時、宣言されていない変数名やスペルミスした変数名が検出されるとコンパイル時にエラーが発生します。

explicitステートメント エラーメッセージ

強制的に、変数を明示的に宣言する(その2)

VBE(Visual Basic Editor)の [ツール] の [オプション] からも設定可能で、ここで設定すると、すべての新規モジュールに対して、Option Explicit ステートメントを自動的に追加します。

【以下 設定方法】
  1. [ツール] から [オプション] を選んでクリックします。
    option explicit 01

  2. [オプション] ダイアログボックスが表示されるので、[編集] タブの [変数の宣言を強制する] のチェックボックスにチェックを入れて「OK」ボタンをクリックします。
    option explicit_02

  3. 新しく、標準モジュールを追加してみると
    option explicit_03

  4. 自動的に、モジュールの宣言セクションに Option Explicit ステートメントが追加されます。
    option explicit_04

 - VBA基本 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

オートシェイプの種類を表す定数
オートシェイプの種類を表す定数(MsoAutoShapeType 列挙型)

MsoAutoShapeType 列挙型 オートシェイプオブジェクトの図形の種類 …

Resize プロパティ1
指定したセル範囲のサイズを変更(Resize プロパティ)

Resize プロパティ 指定したセル範囲のサイズ(行数や列数)を変更します。 …

文字列:文字列の空白を削除(Trim 関数, LTrim関数, RTrim関数)

Trim 関数・LTrim 関数・RTrim 関数の使い方 【書式】 <先頭と末 …

Array 関数(1)
Array 関数(バリアント型の配列を作成)

Array 関数の使い方 【書式】 myArray = Array ( elem …

Dictionary オブジェクト 使用例1
連想配列(Dictionary オブジェクト)

連想配列 連想配列とは、添字(キー)に文字列を使用することができる配列です。 V …

指定した文字列を数値に変換する(Val 関数)

Val 関数 の使い方 Val 関数は、指定した文字列に含まれる数字を数値として …

変数が数値型かどうかをチェックする( IsNumeric 関数 )

IsNumeric 関数の使い方 【書式】 result = IsNumeric …

変数がオブジェクト型かどうかをチェックする( IsObject 関数 )

IsObject 関数の使い方 【書式】 result = IsObject ( …

式の値に応じて多分岐を行う(Switch 関数)

Switch 関数 の使い方 Switch 関数は、「式・値」を対にして指定して …

日付時刻:日付時刻から情報取得( DatePart 関数 )

DatePart 関数(日付・時刻の値から情報を取得) 【書式】 result …