ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

配列の要素数を取得する(UBound 関数・LBound 関数)

   

UBound 関数・LBound 関数


【書式】

result = UBound ( array_name [, dimension ] )

result = LBound ( array_name [, dimension ] )


【引数・戻り値】

  • array_name  ・・・  添字の最大値(最小値)を調べる対象となる配列の変数名
  • dimension  ・・・  添字の最大値(最小値)を調べる対象となる配列の次元を示す整数を指定します。最初の次元なら 1、2 番目の次元なら 2、というように指定します(省略可 ⇒ 1 が指定されたものと見なされます)。
  • result(UBound)  ・・・  配列の指定された次元での添字(インデックス番号)の最大値を、長整数型 (Long) の値で返します。
  • result(LBound)  ・・・  配列の指定された次元での添字(インデックス番号)の最小値を、長整数型 (Long) の値で返します。


UBound 関数・LBound 関数の使用例

VBAソース(例1)


実行結果

UBound LBound 関数 使用例01


VBAソース(例2)


実行結果

UBound LBound 使用例02




 - VBA基本 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

指定した文字列を数値に変換する(Val 関数)

Val 関数 の使い方 Val 関数は、指定した文字列に含まれる数字を数値として …

メッセージボックス使用例
メッセージボックスを表示(MsgBox関数)

MsgBox関数 【書式】 result = MsgBox ( Prompt [ …

Spc 関数 01
指定した数のスペースを挿入する(Spc 関数)

指定した数のスペースを挿入 指定した数のスペースを挿入するには、Spc 関数を使 …

乱数(Rnd 関数)例1
乱数を生成する(Rnd 関数)

Rnd 関数の使い方 Rnd 関数は、0 以上、1 未満の範囲の乱数を単精度浮動 …

オートシェイプの種類を表す定数
オートシェイプの種類を表す定数(MsoAutoShapeType 列挙型)

MsoAutoShapeType 列挙型 オートシェイプオブジェクトの図形の種類 …

エラー(CVErr 関数・IsError 関数・Error 関数)

CVErr 関数(エラー番号をエラー値に変換する)の使い方 【書式】 retur …

文字列:文字列の空白を削除(Trim 関数, LTrim関数, RTrim関数)

Trim 関数・LTrim 関数・RTrim 関数の使い方 【書式】 <先頭と末 …

IgnoreCase プロパティ
VBA で正規表現を使う(RegExp オブジェクトのプロパティ)

RegExp オブジェクトのプロパティ RegExp オブジェクトの詳細に関して …

指定した値を16進数で表記した文字列に変換する(Hex 関数)

Hex 関数 の使い方 【書式】 result = Hex ( expressi …

変数が数値型かどうかをチェックする( IsNumeric 関数 )

IsNumeric 関数の使い方 【書式】 result = IsNumeric …