ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

指定した数のスペースを挿入する(Spc 関数)

   

指定した数のスペースを挿入

指定した数のスペースを挿入するには、Spc 関数を使います。Spc 関数は、Print メソッドまたは、Print # ステートメントと共に使用します。


【書式】

Spc ( n )


引数・戻り値

  • n  ・・・  印刷または表示する前に挿入するスペースの数を指定します(省略不可)。



Spc 関数 使用例

サンプルVBAソース 1


実行結果 1

Spc 関数 01

サンプルVBAソース 2


実行結果 2

サンプルVBAソース 2 を実行して作成されたファイル(test07.txt)の内容

Spc 関数 02



 - VBA基本 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

引数の整数部分を取得する(Fix 関数・Int 関数)

Fix 関数・Int 関数の使い方 【書式】 number_fix = Fix …

ポイント単位の値に変換(CentimetersToPoints,InchesToPoints)

CentimetersToPoints メソッド センチメートル単位の値をポイン …

乱数(Rnd 関数)例1
乱数を生成する(Rnd 関数)

Rnd 関数の使い方 Rnd 関数は、0 以上、1 未満の範囲の乱数を単精度浮動 …

固定長形式で分割(TextToColumns メソッド)
セルのデータを固定長形式で複数のセルに分割する(TextToColumns メソッド・Parse メソッド)

固定長形式でセルを分割 TextToColumns メソッドや Parse メソ …

文字列:文字を指定数並べた文字列を返す(String 関数)

String 関数 【書式】 result = String ( number, …

Option Compare Text 例
Option Compare ステートメント

Option Compare ステートメントの使い方 【書式】 Option C …

日付時刻:時・分・秒を取得(Hour、Minute、Second 関数)

日付時刻から時・分・秒を取得する関数 【書式】 time_hour = Hour …

配列(宣言・要素数の変更について)

配列の宣言 【書式】※ 配列の宣言 <Type 型の静的配列(固定長配列)の宣言 …

日付時刻:年・月・日を取得(Year、Month、Day 関数)

日付から年・月・日を取得する関数 【書式】 date_year = Year ( …

文字列:文字列を指定した形式に変換する(StrConv 関数)

StrConv 関数の使い方 【書式】 result = StrConv ( s …