ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

日付時刻:現在の日付・時刻を取得・設定(Now、Date、Time)

   

現在の日付・時刻を取得・設定


現在の日付・時刻を取得(Now 関数、Date 関数、Time 関数)

【書式】

now_date_time = Now ()

now_date = Date ()

now_time = Time ()


【項目の説明】

  • now_date_time  ・・・  現在の日付と時刻を表すを表すバリアント型(内部処理形式 Date)の値
  • now_date  ・・・  現在の日付を表すバリアント型(内部処理形式 Date)の値
  • now_time  ・・・  現在の時刻を表すバリアント型(内部処理形式 Date)の値


現在の日付・時刻を設定(Date ステートメント、Time ステートメント)

【書式】

Date = now_date

Time = now_time


【項目の説明】

  • now_date  ・・・  日付を表すバリアント型の値を指定します。
  • now_time  ・・・  時刻を表すバリアント型の値を指定します。

現在の日付や時刻を設定をする Date ステートメントTime ステートメント を行うことは、Windows のシステム設定をカスタマイズすることになるので注意が必要です!



Now 関数、Date 関数、Time 関数の使用例

サンプルVBAソース


実行結果

現在の日付時刻を取得する




 - VBA基本 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

データ型を調べて、そのデータ型を示す数値を返す(VarType 関数)

VarType 関数 の使い方 VarType 関数は、引数に、データ型を調べた …

日付時刻:日付時刻から情報取得( DatePart 関数 )

DatePart 関数(日付・時刻の値から情報を取得) 【書式】 result …

列挙型変数(Enum ステートメント)

列挙型変数を使う 列挙型変数を使用するには、Enum ステートメントを使って、宣 …

ポイント単位の値に変換(CentimetersToPoints,InchesToPoints)

CentimetersToPoints メソッド センチメートル単位の値をポイン …

日付時刻:日付・時刻の間隔を取得( DateDiff 関数 )

DateDiff 関数の使い方 【書式】 result = DateDiff ( …

カレントフォルダの取得・設定(DefaultFilePath プロパティ)

DefaultFilePath プロパティ カレントフォルダとは、ブックを開いた …

Collection 01a
コレクション(Collection)オブジェクト「連想配列」

コレクション(Collection)オブジェクトの使い方 【書式】 Dim my …

VBA の演算子(論理演算子:And、Eqv、Imp、Not、Or、Xor)

論理演算子 論理演算を行うときに使用する演算子で、以下の 6 種類があります。 …

no image
xlFileFormat 列挙型

xlFileFormat 列挙型 Workbook.SaveAs メソッド の引 …

ある数値が、複数の範囲のどの範囲に含まれるかを示す文字列を返す(Partition 関数)

Partition 関数 の使い方 Partition 関数は、ある数値が、区切 …