ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

VBA の演算子(論理演算子:And、Eqv、Imp、Not、Or、Xor)

      2015/08/26

論理演算子

論理演算を行うときに使用する演算子で、以下の 6 種類があります。
And(アンド)演算子、Eqv(イーキューブイ)演算子、Imp(アイエムピー)演算子、Not(ノット)演算子、Or(オア)演算子、Xor(エックスオア)演算子


Not 演算子

【書式】

result = Not expression


項目の説明

  • expression  ・・・  任意の式を指定します
  • result  ・・・  任意の数値変数を指定します。

Not 演算子の演算結果:

式(expression 結果(result
True False
False True


Not 演算子の演算結果(ビット演算):
(※ Not 演算子は、変数に対してビット単位の反転も行います)

式(expression) 結果(result
0 1
1 0


And 演算子・Or 演算子・Xor 演算子・Eqv 演算子・Imp 演算子

【書式】

And 演算子
result = exp1 And exp2

Or 演算子
result = exp1 Or exp2

Xor 演算子
result = exp1 Xor exp2

Eqv 演算子
result = exp1 Eqv exp2

Imp 演算子
result = exp1 Imp exp2


項目の説明

  • exp1、exp2  ・・・  任意の式を指定します
  • result  ・・・  任意の数値変数を指定します。

各演算子の演算結果:

式(exp1 式(exp2 And Or Xor Eqv Imp
True True True True False True True
True False False True True False False
True Null 値 Null 値 True Null 値 Null 値 Null 値
False True False True True False True
False False False False False True True
False Null 値 False Null 値 Null 値 Null 値 True
Null 値 True Null 値 True Null 値 Null 値 True
Null 値 False False Null 値 Null 値 Null 値 Null 値
Null 値 Null 値 Null 値 Null 値 Null 値 Null 値 Null 値


各演算子の演算結果(ビット演算):

式(exp1 式(exp2 And Or Xor Eqv Imp
0 0 0 0 0 1 1
0 1 0 1 1 0 1
1 0 0 1 1 0 0
1 1 1 1 0 1 1



VBA 論理演算子の使用例

サンプルVBAソース


実行結果

論理演算子 使用例




 - VBA基本 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

文字列:文字列を指定した形式に変換する(StrConv 関数)

StrConv 関数の使い方 【書式】 result = StrConv ( s …

画面の更新を停止(ScreenUpdating プロパティ)

画面の更新を停止 マクロを実行すると、画面が更新されます。これにより、実行速度が …

Collection 01a
コレクション(Collection)オブジェクト「連想配列」

コレクション(Collection)オブジェクトの使い方 【書式】 Dim my …

文字列:文字列を検索してその最初の文字位置を返す(InStr 関数,InStrB 関数)

InStr 関数・InStrB 関数の使い方 【書式】 result = { I …

DateSerial 関数 TimeSerial 関数 使用例
日付時刻:数値から日付・時刻データを取得( DateSerial 関数、TimeSerial 関数 )

DateSerial 関数(数値を使って日付データを取得) 【書式】 date …

指定した数値を文字列に変換する(Str 関数)

Str 関数 の使い方 Str 関数は、数値・数式を文字列に変換して返す関数です …

Choose 関数 例01
指定した数値に対応する選択肢の値・数式を返す(Choose 関数)

Choose 関数 の使い方 Choose 関数は、指定されたインデックス値(1 …

フォント名(Name,ThemeFont,StandardFont) 例
フォント名(Name,ThemeFont,StandardFont)

フォント名を取得・設定する(Name プロパティ) Name プロパティは、オブ …

Erase ステートメント(配列の初期化・動的配列のメモリ解放)

Erase ステートメントの使い方 【書式】 Erase myArray [, …

文字列:文字列右から指定文字数取得(Right 関数,RightB 関数)

Right 関数・RightB 関数 の使い方 【書式】 result_righ …