ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

引数の整数部分を取得する(Fix 関数・Int 関数)

      2015/04/10

Fix 関数・Int 関数の使い方


【書式】

number_fix = Fix ( expression )

number_int = Int ( expression )


【引数・戻り値】

  • expression  ・・・  倍精度浮動小数点数型 (Double) の数値または任意の有効な数式を指定します。もし Null 値が含まれている場合は、Null 値を返します。
  • number_fix  ・・・  Fix 関数を使用した場合の戻り値。引数 expression小数部分を取り除いた整数値を返します。ただし、引数 expression負の値を指定した場合、引数 expression 以上の最小の負の整数を返します。
  • number_int  ・・・  Int 関数を使用した場合の戻り値。引数 expression小数部分を取り除いた整数値を返します。ただし、引数 expression負の値を指定した場合、Fix 関数とは異なり、引数 expression を超えない最大の負の整数を返します。


Fix 関数・Int 関数の使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Fix 関数・Int 関数 使用例




 - VBA基本 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

オートシェイプの種類を表す定数
オートシェイプの種類を表す定数(MsoAutoShapeType 列挙型)

MsoAutoShapeType 列挙型 オートシェイプオブジェクトの図形の種類 …

文字列:文字列の指定した位置から指定文字数取得(Mid 関数,MidB 関数)

Mid 関数・MidB 関数 の使い方 【書式】 result_mid = Mi …

文字列:文字列の長さを取得( Len 関数、LenB 関数 )

Len 関数(文字列の長さを取得) 【書式】 result_len = Len …

列挙型変数(Enum ステートメント)

列挙型変数を使う 列挙型変数を使用するには、Enum ステートメントを使って、宣 …

ショートカットメニュー
ショートカットメニュー(CommandBar オブジェクト)

ショートカットメニュー(コンテキストメニュー) 右クリックで表示されるメニューの …

変数宣言と変数のデータ型
変数のデータ型・宣言(Dim ステートメント)

変数の宣言 一般的な方法 【書式】 Dim varname [ As type, …

データ型変換関数

データ型変換関数の使い方 【書式】 function ( expression …

Tab 関数 01
出力位置、書き込み位置を設定(Tab 関数)

出力位置、書き込み位置を設定 Tab 関数 は、Print メソッド、または P …

RSet 関数・LSet 関数 例1
文字列:文字列変数の値を右詰めまたは左詰めにする(RSet ステートメント・LSet ステートメント)

RSet ステートメント・LSet ステートメント 【書式】 < RSet ステ …

Volatile メソッド
ユーザー定義関数:自動再計算関数の設定(Volatile メソッド)

ユーザー定義関数で、自動再計算を行うかどうかを設定する ワークシート上で使用する …