ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ウィンドウの位置を入れ替える(ActivatePrevious メソッド、ActivateNext メソッド)

      2016/01/12

ウィンドウの位置を入れ替える

ActivatePrevious メソッドActivateNext メソッドを使用すると現在のウィンドウ位置を変更することが可能です。


ActivatePrevious メソッド

まず、指定したウィンドウをアクテイブにし、次にその時一番後ろにウィンドウをアクティブにします。


【書式】

object.ActivatePrevious


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Window オブジェクトを指定します。

ActivateNext メソッド

まず、指定したウィンドウをアクテイブにし、次にそのウィンドウを一番後ろに移動します。


【書式】

object.ActivateNext


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Window オブジェクトを指定します。


ActivatePrevious メソッド・ActivateNext メソッド 使用例

サンプルVBAソース 1


サンプルVBAソース 1 実行結果

実行前 (「Book1」「Book2」「Book3」)

ActivatePrevious メソッド 01


実行後(「Book3」「Book2」「Book1」)

ActivatePrevious メソッド 02


サンプルVBAソース 2


サンプルVBAソース 2 実行結果

実行前 (「Book2」「Book1」「Book3」)

ActivateNext メソッド 01


実行後(「Book1」「Book3」「Book2」)

ActivateNext メソッド 02



 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

PrecisionAsDisplayed プロパティ 01
計算精度を設定する(PrecisionAsDisplayed プロパティ)

PrecisionAsDisplayed プロパティ PrecisionAsDi …

PrintCommunication プロパティ 使用例
印刷設定を高速化(PrintCommunication プロパティ)

PrintCommunication プロパティ PrintCommunicat …

ウィンドウを整列(Windows.Arrange メソッド)

ウィンドウを整列(Windows.Arrange メソッド) Windows コ …

数式を表示(DisplayFormulas プロパティ)

数式を表示(DisplayFormulas プロパティ) セルに数式が入力されて …

Excel8CompatibilityMode プロパティ
ブックが互換モードで開いているか確認する(Excel8CompatibilityMode プロパティ)

ブックが互換モードで開いているか確認する Excel8Compatibility …

ブックを開く(Open メソッド)

ブックを開く(Open メソッド) ブックを開くには、Workbooks コレク …

ProtectContents プロパティ 例
シートが保護されているか確認(ProtectContents プロパティ)

ProtectContents プロパティ ワークシートが保護されているかどうか …

Excel
シートを保護・保護したシートを解除する(Protect メソッド・Unprotect メソッド)

Protect メソッド・Unprotect メソッド Protect メソッド …

RemoveDocumentInformation メソッド
指定された情報をブックから削除(RemoveDocumentInformation メソッド)

RemoveDocumentInformation メソッド 指定された種類の情 …

WorksheetView オブジェクト

WorkSheetView オブジェクト 行列番号や枠線の表示・非表示の設定など …