ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

VBA の演算子(論理演算子:And、Eqv、Imp、Not、Or、Xor)

      2015/08/26

論理演算子

論理演算を行うときに使用する演算子で、以下の 6 種類があります。
And(アンド)演算子、Eqv(イーキューブイ)演算子、Imp(アイエムピー)演算子、Not(ノット)演算子、Or(オア)演算子、Xor(エックスオア)演算子


Not 演算子

【書式】

result = Not expression


項目の説明

  • expression  ・・・  任意の式を指定します
  • result  ・・・  任意の数値変数を指定します。

Not 演算子の演算結果:

式(expression 結果(result
True False
False True


Not 演算子の演算結果(ビット演算):
(※ Not 演算子は、変数に対してビット単位の反転も行います)

式(expression) 結果(result
0 1
1 0


And 演算子・Or 演算子・Xor 演算子・Eqv 演算子・Imp 演算子

【書式】

And 演算子
result = exp1 And exp2

Or 演算子
result = exp1 Or exp2

Xor 演算子
result = exp1 Xor exp2

Eqv 演算子
result = exp1 Eqv exp2

Imp 演算子
result = exp1 Imp exp2


項目の説明

  • exp1、exp2  ・・・  任意の式を指定します
  • result  ・・・  任意の数値変数を指定します。

各演算子の演算結果:

式(exp1 式(exp2 And Or Xor Eqv Imp
True True True True False True True
True False False True True False False
True Null 値 Null 値 True Null 値 Null 値 Null 値
False True False True True False True
False False False False False True True
False Null 値 False Null 値 Null 値 Null 値 True
Null 値 True Null 値 True Null 値 Null 値 True
Null 値 False False Null 値 Null 値 Null 値 Null 値
Null 値 Null 値 Null 値 Null 値 Null 値 Null 値 Null 値


各演算子の演算結果(ビット演算):

式(exp1 式(exp2 And Or Xor Eqv Imp
0 0 0 0 0 1 1
0 1 0 1 1 0 1
1 0 0 1 1 0 0
1 1 1 1 0 1 1



VBA 論理演算子の使用例

サンプルVBAソース


実行結果

論理演算子 使用例




 - VBA基本 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

色の設定(Color プロパティ・RGB 関数)

Color プロパティ Color プロパティは、指定したオブジェクトの色を取得 …

フォントサイズ(Size,StandardFontSize)例
フォントサイズ(Size プロパティ・StandardFontSize プロパティ)

フォントサイズを取得・設定する(Size プロパティ) Size プロパティは、 …

RGB値一覧表
RGB 値一覧表(XlRgbColor 列挙型)

RGB 値(XlRgbColor 列挙型)一覧表 RGB 関数を使用して、出力さ …

Randomize 関数 例1
乱数ジェネレータを初期化 (乱数系列を再設定) する(Randomize ステートメント)

Randomize ステートメントの使い方 Rnd 関数 を使用する前に使用しま …

カレントフォルダの変更・確認
カレントフォルダ(CurDir 関数、ChDir ステートメント、ChDrive ステートメント)

カレントフォルダ カレントフォルダとは、ブックを開いたり保存するときに既定で参照 …

文字列:文字を指定数並べた文字列を返す(String 関数)

String 関数 【書式】 result = String ( number, …

乱数(Rnd 関数)例1
乱数を生成する(Rnd 関数)

Rnd 関数の使い方 Rnd 関数は、0 以上、1 未満の範囲の乱数を単精度浮動 …

Spc 関数 01
指定した数のスペースを挿入する(Spc 関数)

指定した数のスペースを挿入 指定した数のスペースを挿入するには、Spc 関数を使 …

日付時刻:日付・時刻の間隔を取得( DateDiff 関数 )

DateDiff 関数の使い方 【書式】 result = DateDiff ( …

文字列:文字列を指定した形式に変換する(StrConv 関数)

StrConv 関数の使い方 【書式】 result = StrConv ( s …