ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

シートが保護されているか確認(ProtectContents プロパティ)

      2015/07/08

ProtectContents プロパティ

ワークシートが保護されているかどうかを調べます。返される値はブール型(Boolean)で、保護されている場合は True 、保護されていない場合は False を返します。

【書式】

result = Object.ProtectContents

引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト
  • result  ・・・  ワークシートが保護されている場合は、True、保護されていない場合は、Fasle

シートを保護するには、Protect メソッド、解除するには、Unprotect メソッドを使用します。
シートを保護・保護したシートを解除する を参照

ProtectContents プロパティは、Chart オブジェクト(グラフシート)を対象オブジェクトとして指定することもできます。
グラフが保護されているか確認(ProtectContents プロパティ) を参照



ProtectContents プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

ProtectContents プロパティ 例


 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

印刷設定(先頭ページのヘッダー・フッターを設定)DifferentFirstPageHeaderFooter, FirstPage

先頭ページに別のヘッダーおよびフッターを設定 先頭ページのヘッダーおよびフッター …

CustomDocumentProperties プロパティ
ユーザー設定のドキュメントプロパティ(CustomDocumentProperties プロパティ)

CustomDocumentProperties プロパティ ユーザー設定のドキ …

ユーザー設定のビュー(CustomView オブジェクト)

ユーザー設定のビュー CustomView オブジェクトは、登録されている各ビュ …

スクロール範囲を限定(ScrollArea プロパティ)

ScrollArea プロパティ ScrollArea プロパティ にセル範囲を …

Visible プロパティ 使用例 1
ワークシートの非表示・再表示(Visible プロパティ)

ワークシートの表示・非表示 ワークシートを非表示にしたり、非表示にしたワークシー …

ユーザー設定のビュー(CustomViews プロパティ)

ユーザー設定のビュー CustomViews コレクションは、ユーザー設定ビュー …

WorksheetView オブジェクト

WorkSheetView オブジェクト 行列番号や枠線の表示・非表示の設定など …

PDF または XPS 形式で出力(ExportAsFixedFormat メソッド)

ExportAsFixedFormat メソッド ブックやシートの内容を PDF …

DisplayZeros プロパティ 使用例
0 を表示するかどうかを設定(DisplayZeros プロパティ)

DisplayZeros プロパティ DisplayZeros プロパティに、T …

数式バーの設定(DisplayFormulaBar, FormulaBarHeight)

数式バーの設定 数式バーの表示・非表示の設定を行うには、DisplayFormu …