ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

数式を非表示にする(FormulaHidden プロパティ)

   

FormulaHidden プロパティ

数式が入力されたセルを選択するとその数式が数式バーに表示されます。
FormulaHidden プロパティを使用するとこの表示を隠すことができます。

【書式】

<取得>
result = Object.FormulaHidden

<設定>
Object.FormulaHidden = boolean

引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Range オブジェクト
  • boolean  ・・・  数式を非表示にするには True 、表示するには False を指定します。
  • result  ・・・  現在、数式を表示しているかどうか
    True ・・・ 非表示 False ・・・ 表示)

シートが保護されていない場合は、FormulaHidden が、True に設定されていても数式は表示されます。



FormulaHidden プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

サンプルVBA実行前

FormulaHidden プロパティ 例1

実行後

FormulaHidden プロパティ 例2


 - セルの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

オートフィルタ(日付による抽出)AutoFilter メソッド

日付で、抽出する(AutoFilter メソッド) 【書式】 object.Au …

セルに値を設定する・セルの値を参照する(Value2 プロパティ)

Value2 プロパティ Value プロパティとの違いは、Value2 プロパ …

使用中のセル範囲を取得(CurrentRegion プロパティ)

CurrentRegion プロパティ CurrentRegion プロパティは …

セルの特定の要素のみをペーストする(PasteSpecial メソッド)

PasteSpecial メソッド PasteSpecial メソッドは、Cop …

オートフィルタ(抽出件数の取得・結果集計)AutoFilter メソッド

ワークシート関数の Subtotal 関数 の使い方 VBA には、オートフィル …

罫線の設定(Borders プロパティ)

罫線の設定 罫線を一括(上下左右すべて)で設定するには、Borders プロパテ …

文字列の一部の書式を変更(Characters プロパティ)

文字列の一部を参照(Characters プロパティ) Characters プ …

文字の向きを表す値を取得・設定する(Orientation プロパティ)

Orientation プロパティ Orientation プロパティで、文字列 …

RemoveDuplicates メソッド 使用例1a
重複するデータを削除(RemoveDuplicates メソッド)

RemoveDuplicates メソッド 指定したセル範囲から重複データを含む …

指定した条件に一致するセルを取得(SpecialCells メソッド)

SpecialCells メソッド SpecialCells メソッドは、指定し …