ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

対象のセルが参照している全てのセルを取得(Precedents プロパティ)

   

Precedents プロパティ

Precedents プロパティは、対象のセルが直接・間接に参照しているすべてのセル・セル範囲(Range オブジェクト)を返します。複数のセル範囲の参照元があるときは、複数選択範囲 (Range オブジェクトの集合) を返します。


【書式】

Object.Precedents


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Range オブジェクト


Precedents プロパティの使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Precedents プロパティ 例




 - セルの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

配列数式を取得または設定する(FormulaArray プロパティ)

FormulaArray プロパティ FormulaArray プロパティは、対 …

文字の向きを表す値を取得・設定する(Orientation プロパティ)

Orientation プロパティ Orientation プロパティで、文字列 …

セル・セル範囲に名前を定義・削除(Name プロパティ・Names コレクション)

セル・セル範囲に名前を定義(Name プロパティ) Range オブジェクトのN …

フリガナの取得(GetPhonetic メソッド)

GetPhonetic メソッド GetPhonetic メソッドは、指定した文 …

セルの表示形式を設定・取得する(NumberFormat プロパティ)

NumberFormat プロパティ NumberFormat プロパティは、現 …

セル範囲を結合・結合を解除(MergeCells プロパティ)

MergeCells プロパティ MergeCells プロパティは、指定したセ …

Stop
入力規則(リストで制限する)Validation.Add メソッド

ドロップダウンリストで入力値を制限 Validation.Add メソッド(また …

VBA で、ワークシート関数を使用(WorksheetFunction プロパティ)

VBA で、ワークシと関数を使用 VBA から、ワークシート関数を呼び出す場合、 …

オートフィルタ(抽出件数の取得・結果集計)AutoFilter メソッド

ワークシート関数の Subtotal 関数 の使い方 VBA には、オートフィル …

非連続のセルが選択されているか確認する(Areas コレクション)

Areas コレクション の使い方 複数の離れた位置にあるセル範囲を選択した場合 …