ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

使用中のセル範囲を取得(CurrentRegion プロパティ)

   

CurrentRegion プロパティ

CurrentRegion プロパティは、指定したセルを起点とした空白行と空白列で囲まれた最小のセル範囲(アクティブセル領域)を取得します。


【書式】

result = Object.CurrentRegion


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Range オブジェクト
  • result  ・・・  object で指定したセルを起点とした空白の行列で囲まれたセル範囲(Range 型

アクティブセル領域とは、Excel での操作で、キーボードの「Ctrl」+「Shift」+「*」を押したときに選択される範囲です。



CurrentRegion プロパティの使用例

サンプルVBAソース


実行結果

CurrentRegion プロパティ 例




 - セルの操作 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

入力規則(エラーメッセージの設定)Validation オブジェクト

無効値を入力時に、エラーメッセージの表示 Validation.ShowErro …

AutoFilter オブジェクト(メソッド・プロパティ)

AutoFilter.ShowAllData メソッド AutoFilter.S …

終端セルを参照する(End プロパティ)

End プロパティ End プロパティは、基準となるセルが含まれる領域の指定した …

対象のセルが配列数式の一部かどうか(HasArray プロパティ)

HasArray プロパティ HasArray プロパティは、対象のセルが配列数 …

セルの値を置換(Replace メソッド)

Replace メソッド 任意のセル範囲内から特定の値を一括して置換します。Fi …

非連続のセルが選択されているか確認する(Areas コレクション)

Areas コレクション の使い方 複数の離れた位置にあるセル範囲を選択した場合 …

Validation プロパティ 使用例3
入力規則(入力時メッセージの設定)Validation オブジェクト

入力規則の入力時メッセージを表示する Validation.ShowInput …

A1 形式と R1C1 形式を変換、相対参照と絶対参照を変換(ConvertFormula)

ConvertFormula メソッド 数式で参照しているアドレスの相対参照と絶 …

引数に指定したセル範囲の共通のセル範囲を取得(Intersect メソッド)

Intersect メソッド Intersect メソッドは、引数に指定したセル …

外枠罫線の設定(BorderAround メソッド)

外枠罫線の設定 罫線の設定には、Borders プロパティを使用しますが、範囲内 …