ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

対象のセルが配列数式の一部かどうか(HasArray プロパティ)

   

HasArray プロパティ

HasArray プロパティは、対象のセルが配列数式の一部であるかどうかを判定します。
HasArray プロパティは、値(Variant)の取得のみ可能です。


【書式】

Object.HasArray


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Range オブジェクト

HasArray プロパティは、対象のセルが配列数式の一部である場合、True を返し、そうでない場合は、False を返します。



HasArray プロパティの使用例

サンプルVBAソース


実行結果

HasArray プロパティ 例




 - セルの操作 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

文字列の横位置を取得・設定する(HorizontalAlignment プロパティ)

HorizontalAlignment プロパティ HorizontalAlig …

オートフィルタ(色で抽出する)AutoFilter メソッド

オートフィルタ(色で抽出する) フォントの色、セルの背景色(条件付き書式による設 …

Row プロパティ・Column プロパティ 例
セルの行番号または列番号を取得(Row プロパティ,Column プロパティ)

Row プロパティ・Column プロパティ Row プロパティは、指定したセル …

行・列の表示・非表示(Hidden プロパティ)

Hidden プロパティ Hidden プロパティに True を設定することで …

行の高さを取得・設定・する(RowHeight プロパティ)

RowHeight プロパティ RowHeight プロパティは、対象セルの高さ …

セルのアドレスを確認(Address プロパティ)

Address プロパティ Address プロパティ・AddressLocal …

セルを参照する(Cells プロパティ)

Cells プロパティ Cells プロパティは、ワークシートの行番号と列番号を …

A1 形式と R1C1 形式を変換、相対参照と絶対参照を変換(ConvertFormula)

ConvertFormula メソッド 数式で参照しているアドレスの相対参照と絶 …

RemoveDuplicates メソッド 使用例1a
重複するデータを削除(RemoveDuplicates メソッド)

RemoveDuplicates メソッド 指定したセル範囲から重複データを含む …

入力規則(他セルや数式を利用して許容値を設定)Validation オブジェクト

他のセルや数式を利用して許容値を設定する 入力規則(その5) での設定を、マクロ …