ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

セル・セル範囲を切り取る(Cut メソッド)

   

Cut メソッド

Cut メソッドは、指定したセル範囲を切り取り、引数に指定したセル範囲にペーストます。引数を省略すると切り取られたデータは、クリップボードにコピーされます。


【書式】

Object.Cut destination


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となるRange オブジェクト
  • destination  ・・・  切り取ったデータをペーストするセル・セル範囲を指定します。省略すると切り取ったデータは、クリップボードにコピーされます。

引数 destination には、ペースト先のセル範囲を指定します。
(例)Range(“A1:C2”), Range(Cells(2,2),Cells(5,5)) など
または、ペースト先のセル範囲の起点となるセル(範囲内の左上セル)を指定します。
(例)Range(“A1”), Cells(1,1) など


Cut メソッドの使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Cut メソッド 01

Cut メソッド 02

Cut メソッド 03

Cut メソッド 04




 - セルの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

外枠罫線の設定(BorderAround メソッド)

外枠罫線の設定 罫線の設定には、Borders プロパティを使用しますが、範囲内 …

対象のセルが配列数式の一部かどうか(HasArray プロパティ)

HasArray プロパティ HasArray プロパティは、対象のセルが配列数 …

オートフィルタ(アイコンで抽出する)AutoFilter メソッド

オートフィルタ(アイコンで抽出する) Excel 2007 から、条件付き書式で …

セルの幅・高さの自動調整(AutoFit メソッド)

AutoFit メソッド AutoFit メソッドは、指定したセル・セル範囲(R …

アクティブなセルを参照する(ActiveCell プロパティ)

ActiveCell プロパティ ActiveCell プロパティは、各ウィンド …

セルに値を設定する・セルの値を参照する(Value プロパティ)

Value プロパティ Value プロパティは、セルの値を取得したり、値を設定 …

セルの値を置換(Replace メソッド)

Replace メソッド 任意のセル範囲内から特定の値を一括して置換します。Fi …

対象のセルが参照している全てのセルを取得(Precedents プロパティ)

Precedents プロパティ Precedents プロパティは、対象のセル …

Validation プロパティ 使用例3
入力規則(入力時メッセージの設定)Validation オブジェクト

入力規則の入力時メッセージを表示する Validation.ShowInput …

オートフィルタ(日付による抽出)AutoFilter メソッド

日付で、抽出する(AutoFilter メソッド) 【書式】 object.Au …