ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

BOF プロパティ・EOF プロパティ(ADO)

   

EOF プロパティ・BOF プロパティ

BOF プロパティは、カレントレコードの位置が Recordset オブジェクトの最初のレコードより前にあるかどうかを示します。EOF プロパティは、カレントレコードの位置が Recordset オブジェクトの最後のレコードより後にあるかどうかを示します。


【書式】

<取得>
boolean_bof = object.BOF
boolean_eof = object.EOF


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Recordset オブジェクトを指定します。
  • boolean_bof  ・・・  ブール型(boolean)の値を取得します。カレントレコードの位置が Recordset オブジェクトの最初のレコードより前にある場合は、True(-1)、カレントレコードの位置が最初のレコード上またはそれ以降にある場合は、False(0)となります。
  • boolean_eof  ・・・  ブール型(boolean)の値を取得します。カレントレコードの位置が の最後のレコードより後にある場合は、True(-1)、カレントレコードの位置が最後のレコード上またはそれ以前にある場合は、False(0)となります。

BOFEOF のいずれかが True の場合、カレントレコードはありません。

BOFEOF 共に True の場合、Recordset には、レコードはありません。

BOFEOF 共に False の場合、Recordset には、少なくとも1つのレコードが格納されています。また、最後のレコードを削除した場合でもカレントレコードの位置を移動するまでは、BOFEOF 共に False のままです。



BOF プロパティ・EOF プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

BOF プロパティ・EOF プロパティ



 - データベース , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ADOX インデックスを作成する1
インデックス、プロパティの設定(ADOX)

インデックスを作成する index オブジェクト 【書式】 <CreateObj …

Oracle(oo4o)接続サンプル1
データベース(Oracle)に接続する(oo4o)

oo4o 接続 OO4O(Oracle Objects for OLE)はWin …

ADOX クエリを作成
クエリの作成・削除(ADOX)

ADOX を使用してクエリを作成・削除 クエリを作成する手順 【書式】 <参照設 …

RecordCount プロパティ(ADO)
Recordset オブジェクト内のレコード数(ADO)RecordCount プロパティ

RecordCount プロパティ Recordset オブジェクトのレコード数 …

ADOX データベース作成1
データベースを作成する(ADOX)

ADOX を使用してデータベース(Access)を作成 Catalog オブジェ …

CopyFromRecordset メソッド
Recordset オブジェクトの内容をワークシートにコピーする(CopyFromRecordset メソッド・ADO)

CopyFromRecordset メソッド ADO の Recordset オ …

ADO Access (参照設定)
データベース(Access 等)に接続(ADO)

ADO で、データベースに接続 外部データベースを操作する方法のひとつに ADO …

Delete メソッド(ADO)
レコードの削除(ADO)Delete メソッド

データベースのレコードを削除する Delete メソッド カレントレコードを削除 …

ADOX テーブルの作成
テーブルの作成・削除/フィールドの作成・削除(ADOX)

ADOX を使用してテーブル・フィールド(列)を作成・削除 Table オブジェ …

Filter プロパティ(ADO)
レコードを指定した条件で抽出する(ADO)Filter プロパティ

データベースのレコードを指定した条件で抽出する Filter プロパティ 【書式 …