ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

Excel を終了する(Quit メソッド)

   

Excel を終了する(Quit メソッド)

Quit メソッドを実行すると、Excel 自体を終了します。複数のブックを開いている場合は、すべてのブックを終了し、変更の保存をしていない時は、保存するかどうかを確認するダイアログボックスが開きます。指定したブックを終了したい場合は、Close メソッド を使用します。詳細は、ブックを閉じる(Close メソッド) を参照してください。


【書式】

object.Quit


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクトを指定します。


Quit メソッド 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Quit メソッド



 - Excel・ファイルの操作 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

FileLen 関数
ファイルサイズを取得(FileLen 関数)

ファイルサイズを取得 ファイルのサイズ(バイト数)を取得するには、FileLen …

Dir 関数 01
ファイルの検索・フォルダ内のファイル一覧を取得(Dir 関数)

Dir 関数 Dir 関数で、ファイルの存在を確認したり、指定したフォルダ内のフ …

「ファイルを開く」ダイアログボックスを表示(GetOpenFilename メソッド)

GetOpenFilename メソッド ファイル名を取得するための、「ファイル …

Excel の組み込みダイアログボックス(Dialog, Dialogs)

Excel の組み込みダイアログボックスを表示 Dialog オブジェクト を使 …

フォルダ名・ファイル名を変更(Name ステートメント)

フォルダ名およびファイル名を変更 Name ステートメント で、ファイル、ディレ …

テキストファイル:データを読み込む(Input 関数・InputB 関数)

Input 関数・InputB 関数 Open ステートメントをシーケンシャル入 …

RmDir ステートメント 00
ディレクトリまたはフォルダの削除(RmDir ステートメント)

ディレクトリまたはフォルダの削除 ディレクトリまたはフォルダを削除するには、Rm …

特殊フォルダ
特殊フォルダを取得(wsh.SpecialFolders)

CreateObject 関数:特殊フォルダを取得(WSH.SpecialFol …

「ファイル」ダイアログボックスを表示・設定(FileDialog オブジェクト)

FileDialog オブジェクト FileDialog オブジェクト のメソッ …

LOF 関数・Loc 関数
開いているファイルのサイズ・位置の取得(LOF 関数・Loc 関数)

LOF 関数 Open ステートメント により開かれたファイルのサイズをバイト単 …