ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

レコードを指定した条件で抽出する(ADO)Filter プロパティ

   

データベースのレコードを指定した条件で抽出する

Filter プロパティ

【書式】

object.Filter = Condition


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Recordset オブジェクトを指定します。
  • Condition  ・・・  抽出する条件式を文字列型(String)で指定します。条件式は、”(二重引用符)で囲みます。
    条件式は、FieldName Operator Value という形式からなる節で構成されます。
    複数の条件式を AndOr を使って連結することができます。

    • FieldName ・・・Recordset から有効な列名(フィールド名)を指定します。フィールド名に空白文字が含まれる場合は [](角括弧)で囲む必要があります。
    • Operator ・・・比較演算子( >、<、<=、および like 演算子 )を指定します。
    • Value   ・・・FieldName と比較する値を指定します。値には、文字列、数値、日付を使用できます。文字列は、’(単一引用符)で囲みます(user = ‘Rin’)。日付の値は、#(シャープ記号)で囲みます(sdate > #7/22/17#)。数値の場合は、小数点、指数表記を使用できます。また、like 演算子には、ワイルドカードを使用することができます。ワイルドカードには、アスタリスク(*)およびパーセント記号(%)のみで、必ず文字列の末尾に使用します。例えば、「keyword like ‘k*’」、「keyword like ‘*ba*’」のように文字列の末尾または文字列の先頭と末尾に * や % を使用して検索します。ただし「keyword like ‘*ea’」、「keyword like ‘a*c’」のように文字列の先頭や文字列中に * や % を使用することはできません。この場合はエラーが発生します。また、ValueNull を指定することはできません。

Filter を解除するには、Filter プロパティに、定数 adFilterNone(0)を設定します。これは、Filter プロパティに、長さ 0 の文字列(””)を設定した場合と同じ結果が得られます。
rs.Filter = adFilterNone
rs.Filter = “”
※ rs は、Recordset オブジェクト

Filter プロパティを設定すると Recordset 内のレコードで、フィルタ処理済みのサブセット内の最初のレコードにカレントレコードの位置が移動します。また、Filter プロパティを消去すると、カレントレコードの位置は Recordset の最初のレコードに移動します。



Filter プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Filter プロパティ(ADO)



 - データベース , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ADO Access (参照設定)
データベース(Access 等)に接続(ADO)

ADO で、データベースに接続 外部データベースを操作する方法のひとつに ADO …

Delete メソッド(ADO)
レコードの削除(ADO)Delete メソッド

データベースのレコードを削除する Delete メソッド カレントレコードを削除 …

Parameters.Refresh エラー
クエリにパラメータを渡して結果を取得する(ADO)Command オブジェクト・Execute メソッド

クエリにパラメータを渡して結果を取得する手順 Command オブジェクトの作成 …

トランザクション01
トランザクション(ADO)BeginTrans、CommitTrans、RollbackTrans

ADO でのトランザクション処理 【書式】 Sub Sample_Transac …

DB Class Excel へ接続
Excel VBA のクラスを使ってデータベースへ接続する(ADO)

データベースの処理をクラスモジュールに書く ExcelVBAで、クラス使用する方 …

CSVフィアルに接続(ADO)
CSVファイルに接続(ADO)

ADOでCSVファイルに接続 ADO を使用してCSVファイルを読み込みます。C …

ado Field オブジェクト
フィールド名(ADO)Field オブジェクト

Field オブジェクト Recordset オブジェクト内の列(フィールド)を …

Sort プロパティ(ADO)
レコードを並べ替える(ADO)Sort プロパティ

データベースのレコードを並べ替える Sort プロパティ 【書式】 object …

Recordsetオブジェクト内のカーソル移動
カレントレコードの移動(ADO)MoveFirst、MoveLast、MoveNext、MovePrevious、Move

MoveFirst メソッド、MoveLast メソッド、MoveNext メソ …

ADOX テーブル名・クエリ名を取得
テーブル名、クエリ名の取得(ADOX)

テーブル名の取得 Table.Type プロパティ 【書式】 <取得> obje …