ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

VBAで、クラスを作成(コンストラクタ・デストラクタ)

   

VBA のコンストラクタとデストラクタ


コンストラクタ

コンストラクタは、クラスからインスタンスが New によって作成される時に自動的に呼び出されるメソッドです。ただし、VBA の場合は、引数を設定することはできないので注意が必要です。

【構文】

Private Sub Class_Initialize ()

  [ statements ]

End Sub


項目の説明

  • statements  ・・・  実行される一連のステートメントを指定します。

デストラクタ

デストラクタは、インスタンスを破棄する際、自動的に呼び出されるメソッドのことです。

【構文】

Private Sub Class_Terminate ()

  [ statements ]

End Sub


項目の説明

  • statements  ・・・  実行される一連のステートメントを指定します。


クラス(コンストラクタ・デストラクタ) 使用例

サンプルVBAソース



実行結果

VBA クラス コンストラクタ・デストラクタ 例 01


 - クラス , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Property プロシージャ(Property Let ステートメント)

Property プロシージャ Property プロシージャは、変数やクラスの …

Property プロシージャ(Property Set ステートメント)

Property プロシージャ Property プロシージャは、変数やクラスの …

Property Get ステートメント 例01
Property プロシージャ(Property Get ステートメント)

Property プロシージャ Property プロシージャは、変数やクラスの …

WithEvents キーワードを使ったイベントプロシージャ

イベント発生時の処理を作成 作成・実行の流れは以下のとおりです。 WithEve …

VBA クラスの作成例 1
VBAで、クラスを作成(クラスモジュール・インスタンス)

クラスの作成 VBA で、クラスを作成するには、クラスモジュールを使用します。ク …