ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

切り取りモード、コピーモードの取得・解除(CutCopyMode プロパティ)

   

切り取りモード、コピーモードの取得と設定

CutCopyMode プロパティ を使うと、切り取りモードまたはコピーモードの状態を取得することができます。
設定の場合は、True および False のいずれかを指定できますが、いずれを指定しても、切り取りモードまたはコピーモードの状態が解除されます。


【書式】

<取得>
result = object.CutCopyMode

<設定>
object.CutCopyMode = boolean


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクトを指定します。
  • result  ・・・  False または、XlCutCopyMode 列挙型 の値。
    定数 内容
    xlCopy 1 コピーモード
    xlCut 2 切り取りモード

  • boolean  ・・・  True または、False を指定します。いずれを指定しても、切り取りモードまたはコピー モードを解除し、点滅している枠線を取り除きます。

CutCopyMode プロパティ は、戻り値と設定値が異なります。



CutCopyMode プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

Sample_copy を 実行後、Sample_CutCopyMode1 を実行

CutCopyMode プロパティ 01

Sample_cut を 実行後、Sample_CutCopyMode1 を実行

CutCopyMode プロパティ 02

上記、いずれかを実行後に、Sample_CutCopyMode2 を実行

CutCopyMode プロパティ 03



 - その他の操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

確認メッセージの表示・非表示(DisplayAlerts プロパティ)

警告や確認メッセージの表示・非表示を設定 マクロ実行中に、警告や確認メッセージの …

Wait メソッド 01
実行中のマクロを指定時刻まで停止する(Wait メソッド)

実行中のマクロを一時停止 Wait メソッドで、実行中のマクロを、指定した時刻ま …

Stop ステートメント
マクロを中断する(Stop ステートメント)

マクロを中断しデバッグモードにする マクロの実行をを中断し、デバッグモードにする …

イミディエイトウィンドウに出力(Debug.Print メソッド)

イミディエイトウィンドウに出力 マクロ実行中に、Debug オブジェクト の P …

オブジェクトをクリップボードへピクチャ(画像)としてコピー(CopyPicture メソッド)

オブジェクトをクリップボードへピクチャ(画像)としてコピー 指定したオブジェクト …

ウィンドウの画面を構成する各要素の表示設定

ウィンドウの画面を構成する各要素の表示設定 DisplayWorkbookTab …

Cursor プロパティ I 字型
マウスポインタの形状の取得・変更(Cursor プロパティ)

マウスポインタの形状の取得・変更 Excel のマウスポインタの形状を設定したり …

マクロを中断する(Assert メソッド)

マクロを中断しデバッグモードにする Debug オブジェクト の Assert …