ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

スクロール(LargeScroll メソッド、Smallscroll メソッド)

      2016/01/12

ワークシートをスクロールする

ワークシートをスクロールするには、LargeScroll メソッド(画面単位)または、SmallScroll メソッド(行または列単位)を使用します。


LargeScroll メソッド


【書式】

object.LargeScroll ( down, up, toright, toleft )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Window オブジェクトを指定します。
  • down  ・・・  下方向にスクロールするページ数を指定します(省略可)。
  • up  ・・・  上方向にスクロールするページ数を指定します(省略可)。
  • toright  ・・・  右方向にスクロールするページ数を指定します(省略可)。
  • toleft  ・・・  左方向にスクロールするページ数を指定します(省略可)。

SmallScroll メソッド


【書式】

object.SmallScroll ( down, up, toright, toleft )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Window オブジェクトを指定します。
  • down  ・・・  下方向にスクロールする行数を指定します(省略可)。
  • up  ・・・  上方向にスクロールする行数を指定します(省略可)。
  • toright  ・・・  右方向にスクロールする列数を指定します(省略可)。
  • toleft  ・・・  左方向にスクロールする列数を指定します(省略可)。


LargeScroll メソッドSmallscroll メソッドいずれの場合も、引数 downup を同時に指定すると、2 つの引数の差だけスクロールします。たとえば、LargeScroll メソッド で、引数 down に 3、up に 6 を指定した場合、画面上方向に 3 ページ分スクロールします。同様に、引数 tolefttoright を同時に指定すると、2 つの引数の差だけスクロールします。たとえば、SmallScroll メソッド で、引数 toleft に 3、toright に 6 を指定した場合、画面右方向に 3 ページ分スクロールします。いずれの引数にも、負の数を指定できます。



LargeScroll メソッド・SmallScroll メソッド 使用例

サンプルVBAソース 1

サンプルVBAソース 1 実行結果

実行前

LargeScroll メソッド 実行前

実行後

LargeScroll メソッド 使用例


サンプルVBAソース 2

サンプルVBAソース 2 実行結果

実行前

SmallScroll メソッド 実行前

実行後

SmallScroll メソッド 使用例



 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

共有ファイルを開いているユーザー情報を取得(UserStatus プロパティ)

共有ファイルを開いているユーザー情報を取得 UserStatus プロパティは、 …

ワークシートを参照する(Worksheets プロパティ)

Worksheets プロパティ Worksheets プロパティは、Works …

RemoveDocumentInformation メソッド
指定された情報をブックから削除(RemoveDocumentInformation メソッド)

RemoveDocumentInformation メソッド 指定された種類の情 …

PrintCommunication プロパティ 使用例
印刷設定を高速化(PrintCommunication プロパティ)

PrintCommunication プロパティ PrintCommunicat …

再計算の設定・実行
再計算(Calculation, EnableCalculation, Calculate)

ワークブックやシートの再計算 通常、Excel では、自動的に再計算が行われる設 …

DisplayHeadings プロパティ
行列の見出しの表示・非表示(DisplayHeadings プロパティ)

DisplayHeadings プロパティ 行と列の見出しの表示・非表示を設定お …

ワークシートをファイルに保存する(SaveAs メソッド)

SaveAs メソッド ワークシートを名前を付けてファイルに保存します。Work …

印刷設定(ヘッダーに画像を指定)LeftHeaderPicture, CenterHeaderPicture, RightHeaderPicture

ヘッダーに画像を表示するには LeftHeaderPicture プロパティ、C …

前後のワークシートを参照する(Previous プロパティ,Next プロパティ)

Previous プロパティ 指定したシートの前(左側)のシートを参照します。 …

ブックのプロパティ(BuiltinDocumentProperties プロパティ)

BuiltinDocumentProperties プロパティ ブックのプロパテ …