ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

重複するデータを削除(RemoveDuplicates メソッド)

   

RemoveDuplicates メソッド

指定したセル範囲から重複データを含む行を削除します。削除する場合は、重複しているデータが含まれる行の中で、先頭行のみ残します。このメソッドは、Excel 2007 以降のバージョンでのみ使用できます。


【書式】

object.RemoveDuplicates ( columns [, header ] )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Range オブジェクトを指定します。
  • columns  ・・・  重複する値を含む列のインデックス値、またはその配列を指定します。
  • header  ・・・  先頭行をタイトル行とみなすかどうかを示す XlYesNoGuess 列挙型 の定数またはその値を指定します(省略可)。
    定数 内容
    xlGuess 0 先頭行をタイトル行とみなすかどうか、Excel が特定します。
    xlYes 1 先頭行をタイトル行とみなします。
    xlNo 2 範囲全体が重複データ削除の対象になります。(既定値)


重複データを削除する(RemoveDuplicates メソッド)使用例

サンプルVBAソース


実行結果

サンプルVBAソース 実行前

RemoveDuplicates メソッド 使用例1a

実行後

RemoveDuplicates メソッド 使用例1b


 - セルの操作 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

セル・セル範囲を貼り付ける(Paste メソッド)

Paste メソッド Paste メソッドは、クリップボードの内容を指定したセル …

セル範囲を結合・結合を解除(MergeCells プロパティ)

MergeCells プロパティ MergeCells プロパティは、指定したセ …

任意のセルを含む行または列全体を参照(EntireRow プロパティ,EntireColumn プロパティ)

EntireRow プロパティ・EntireColumn プロパティ Entir …

セルの値を置換・書式設定(Replace メソッド,ReplaceFormat プロパティ)

セルの値の置換と書式設定 検索条件に一致するセルの書式を設定するには、まず、Ap …

VBA で、ワークシート関数を使用(WorksheetFunction プロパティ)

VBA で、ワークシと関数を使用 VBA から、ワークシート関数を呼び出す場合、 …

書式で検索(Find メソッド,FindFormat プロパティ)

書式で検索 書式を条件にセルを検索する場合、まず、その書式条件を CellFor …

指定した行数・列数移動したセル・セル範囲を参照(Offset プロパティ)

Offset プロパティ Offset プロパティは、基準となるセル・セル範囲か …

セルを参照する(Range プロパティ)

Range プロパティ 任意のセルにアクセスするには Range プロパティを使 …

Validation オブジェクト 使用例5
入力規則(日本語入力)Validation オブジェクト,IMEMode プロパティ

IMEMode プロパティ Validation.IMEMode プロパティ を …

オートフィルタ(色で抽出する)AutoFilter メソッド

オートフィルタ(色で抽出する) フォントの色、セルの背景色(条件付き書式による設 …