ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

セルに値を設定する・セルの値を参照する(Value プロパティ)

      2015/06/05

Value プロパティ

Value プロパティは、セルの値を取得したり、値を設定したりします。設定できる値は、数値・数式・日付・文字列など通常セルに入力できるものと同じ値です。


【書式】

< 取得 >
result = Object.Value

< 設定 >
Object.Value = variant


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となるRange オブジェクト
  • variant  ・・・  セルの値を指定します(バリアント型:Variant)。
  • result  ・・・  セルの値(バリアント型:Variant)

Value プロパティで、値を取得するとき、セルが空白の場合は、戻り値 result は、Empty 値となります。(※ 取得した値が Empty 値かどうかを調べるには IsEmpty 関数を使用します。)

Value プロパティで、値を設定しても書式は設定できないので、必要があれば、NumberFormat プロパティ 等を使用して書式設定を行います。




Value プロパティの使用例

サンプルVBAソース


実行結果

サンプルVBAソース実行前

Range.Value プロパティ 例01

実行後

Range.Value プロパティ 例02




 - セルの操作 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

指定した条件に一致するセルを取得(SpecialCells メソッド)

SpecialCells メソッド SpecialCells メソッドは、指定し …

行の高さを取得・設定・する(RowHeight プロパティ)

RowHeight プロパティ RowHeight プロパティは、対象セルの高さ …

RemoveDuplicates メソッド 使用例1a
重複するデータを削除(RemoveDuplicates メソッド)

RemoveDuplicates メソッド 指定したセル範囲から重複データを含む …

別シートのセルを選択(Goto メソッド / PreviousSelections プロパティ)

Goto メソッド 次の例のように、1 行で、Activate メソッド や S …

セルの文字列を取得(Text プロパティ)

Text プロパティ セルに表示されている文字列を取得します。Text プロパテ …

終端セルを参照する(End プロパティ)

End プロパティ End プロパティは、基準となるセルが含まれる領域の指定した …

Goto メソッド
指定したセルへ移動(Goto メソッド)

指定したセルへ移動 指定したシートの指定したセルへジャンプするには、Goto メ …

AutoFilter オブジェクト(メソッド・プロパティ)

AutoFilter.ShowAllData メソッド AutoFilter.S …

書式で検索(Find メソッド,FindFormat プロパティ)

書式で検索 書式を条件にセルを検索する場合、まず、その書式条件を CellFor …

Active メソッド 例01
セルをアクティブにする・セルを選択する(Activate, Select)

セルをアクティブにする・選択する 【書式:セルをアクティブにする】 object …