ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

印刷設定を高速化(PrintCommunication プロパティ)

   

PrintCommunication プロパティ

PrintCommunication プロパティに、False を指定することで、プリンターとの通信を無効化し、True を指定することで有効化することができます。
印刷の各種設定(PageSetup オブジェクト を使用する動作)は、時間がかかる場合があります。その時は、Excel とプリンタとの通信を一時的に遮断することで、PageSetup オブジェクト の動作を高速化することができます。(※ Excel 2010 以降のバージョンでのみ使用できます。)


【書式】

<取得>
object.PrintCommunication

<設定>
object.PrintCommunication = boolean


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Application オブジェクト を指定します。
  • boolean  ・・・  プリンタとの通信を有効にする場合は、True、無効にするには、False を指定します。


PrintCommunication プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

PrintCommunication プロパティ 使用例


 - ブック・シートの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ワークシートを参照する(Sheets プロパティ)

Sheets プロパティ Sheets プロパティは、Sheets コレクション …

ステータスバーにメッセージを表示(StatusBar プロパティ)

StatusBar プロパティ StatusBar プロパティで、ステータスバー …

Saved メソッド
ブックの変更が保存されているかを確認する(Saved プロパティ)

ブックの変更が保存されているかを確認する(Saved プロパティ) Saved …

RecentFile オブジェクト・RecentFiles コレクション
最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles コレクション)

最近使用したファイル(RecentFile オブジェクト,RecentFiles …

ワークシートの追加・削除(Add メソッド・Delete メソッド)

新しいワークシートを作成 Add メソッドで、新しいワークシートを指定した場所に …

DefaultSaveFormat プロパティ
ファイル保存の既定の形式を取得・設定(DefaultSaveFormat プロパティ)

DefaultSaveFormat プロパティ DefaultSaveForma …

枠線の表示・非表示の設定(DisplayGridlines プロパティ)

枠線の表示・非表示の設定 枠線の表示・非表示を設定するには、DisplayGri …

ブックを参照(Workbooks プロパティ,Windows プロパティ)

アクティブなワークブックを参照 現在使用中のワークブック、複数ある場合は一番手前 …

数式バーの設定(DisplayFormulaBar, FormulaBarHeight)

数式バーの設定 数式バーの表示・非表示の設定を行うには、DisplayFormu …

アウトライン記号の表示・非表示(DisplayOutline プロパティ)

アウトライン記号の表示・非表示(DisplayOutline プロパティ) Di …