ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

セル・セル範囲を貼り付ける(Paste メソッド)

   

Paste メソッド

Paste メソッドは、クリップボードの内容を指定したセル範囲ににペーストます。また、セル範囲を指定しない場合は、リンクの設定が可能です。


【書式】

Object.Paste destination, link


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となるWorksheet オブジェクト
  • destination  ・・・  ペーストするセル・セル範囲を指定します。省略するとコピー先シートのアクティブセルを起点とした範囲にコピーされます。
  • link  ・・・  リンクを設定するかどうかを指定します。引数 destination を省略した時のみ指定できます。(True を設定:リンク関係を設定する。Falseを設定:リンク関係を設定しない。)


Paste メソッドの使用例

サンプルVBAソース


実行結果

サンプルVBA実行前(コピー元シート)

Paste メソッド 1

サンプルVBA実行(コピー先シート)

Paste メソッド 2a

Paste メソッド 2b

Paste メソッド 2c

Paste メソッド 2d

Paste メソッド 2e




 - セルの操作 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

並べ替え(Sort メソッド)

Sort メソッド 任意のセル範囲内で、並べ替えを行います。引数で、並べ替えの条 …

対象のセルが配列数式の一部かどうか(HasArray プロパティ)

HasArray プロパティ HasArray プロパティは、対象のセルが配列数 …

Row プロパティ・Column プロパティ 例
セルの行番号または列番号を取得(Row プロパティ,Column プロパティ)

Row プロパティ・Column プロパティ Row プロパティは、指定したセル …

AutoFill メソッド 使用例 1
連続データを入力する(AutoFill メソッド)

AutoFill メソッド Excel で、連続するデータを入力する「オートフィ …

フリガナの設定(SetPhonetic メソッド)

フリガナの設定(SetPhonetic メソッド) SetPhonetic メソ …

セルに値を設定する・セルの値を参照する(Value2 プロパティ)

Value2 プロパティ Value プロパティとの違いは、Value2 プロパ …

フリガナ(Phonetic プロパティ)

Phonetic プロパティ 文字列(漢字など)をキーボードから入力した時の「読 …

セルが選択されているか確認する(TypeName 関数)

セルが選択されているか確認する方法と使用例 TypeName 関数の引数に、Se …

セル・セル範囲を切り取る(Cut メソッド)

Cut メソッド Cut メソッドは、指定したセル範囲を切り取り、引数に指定した …

Validation プロパティ 使用例3
入力規則(入力時メッセージの設定)Validation オブジェクト

入力規則の入力時メッセージを表示する Validation.ShowInput …