ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

印刷品質を設定(PageSetup.PrintQuality プロパティ)

   

PageSetup.PrintQuality プロパティ

PageSetup.PrintQuality プロパティを使用して、印刷品質を表す値を設定および取得することができます。設定する値は、解像度や品質を表す バリアント型(Variant)の値を指定しますが、使用するプリンタによって異なるので注意が必要です。


【書式】

<取得>
object.PageSetup.PrintQuality ( index )

<設定>
object.PageSetup.PrintQuality ( index ) = variant


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる Worksheet オブジェクト を指定します。
  • variant(index)  ・・・  水平方向の印刷品質(index = 1)または垂直方向の印刷品質(index = 2)を指定します。プリンターによっては、垂直方向の印刷品質をサポートしていない場合があります。この引数を省略すると、水平および垂直の両方向の印刷品質を含む 2 つの要素の配列を返します。
    (例)水平の解像度 240dpi、垂直の解像度 140dpi を設定
      Activesheet.PageSetup.PrintQuality = Array( 240, 140 )
    (例)水平・垂直の解像度 300dpi を設定
      Activesheet.PageSetup.PrintQuality = 300


PageSetup.PrintQuality プロパティ 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

サンプルVBAソースを実行後に「ページ設定」の「ページ」タブを確認

印刷品質設定の例


 - ブック・シートの操作 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

簡易印刷(PageSetup.Draft プロパティ)

PageSetup.Draft プロパティ PageSetup.Draft プロ …

印刷時の改ページ設定(Add,ResetAllPageBreaks)

改ページの追加と解除 印刷時に改ページを指定するには、HPageBreaks コ …

SheetsInNewWorkbook プロパティ 使用例
ブック作成時のシート数の取得・設定(SheetsInNewWorkbook プロパティ)

SheetsInNewWorkbook プロパティ Excel で新規ブックに自 …

アクティブシートを参照する(ActiveSheet プロパティ)

アクティブなワークシートを参照する ActiveSheet プロパティを使用する …

シート見出しの表示・非表示(DisplayWorkbookTabs プロパティ)

シート見出しの表示・非表示(DisplayWorkbookTabs プロパティ) …

印刷範囲の設定・解除(PageSetup.PrintArea プロパティ)

PageSetup.PrintArea プロパティ 印刷範囲を設定するには、Pa …

ブックの表示・非表示(Visible プロパティ)

ブック表示・非表示(Visible プロパティ) ブック(ウィンドウ)が表示され …

Excel を全画面表示(DisplayFullScreen プロパティ)

DisplayFullScreen プロパティ DisplayFullScree …

分割したウィンドウの取得(Panes コレクション,Pane オブジェクト)

分割したウィンドウ 「ウィンドウ枠の固定」や「ウィンドウの分割」での、すべての領 …

選択されているシートを参照
選択されているシートを参照する(SelectedSheets プロパティ)

SelectedSheets プロパティ 選択されているすべてのシートをあらわす …