ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

リスト・テーブルの行(ListRows, ListRow)

   

ListRows プロパティ

ListRows コレクションは、テーブル・リスト(ListObject オブジェクト )内にあるすべての行(レコード)を表します。
ListRows コレクションを取得するには、ListObject オブジェクトListRows プロパティ を使用します。


【書式】

<取得>
object.ListRows


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる ListObject オブジェクトを指定します。
  • 戻り値  ・・・  ListRows コレクション



ListRows オブジェクトの主なメソッド・プロパティ


Add メソッド

テーブル(リスト)にレコード(行)を追加します。


【書式】

object.Add ( [ position, alwaysinsert ] )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる ListRows オブジェクトを指定します。
  • position  ・・・  挿入する位置(1から始まる整数値)を指定します。指定された位置にある行は下方向に移動します。省略すると最後尾に追加されます。引数 alwaysinsert が省略されている場合、テーブルの下にあるセルは 1 行下にシフトされます(True を指定した場合と同じ)。
  • alwaysinsert  ・・・  ブール型(Boolean)の値を使用します。True を指定すると、テーブルの下にあるセルが 1 行下にシフトされます。False を指定した場合、テーブルの下にあるセルが空白の場合は、その行が上書きされ、セルが空白でない場合は、1 行下にシフトされます。
  • 戻り値  ・・・  ListRow オブジェクト

テーブルのレコード(行)を削除するには、ListRow.Delete メソッド を使用します。



Count プロパティ

テーブル(リスト)のレコード数(行数)を取得します。


【書式】

<取得>
object.Count


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる ListRows オブジェクトを指定します。
  • 戻り値  ・・・  レコード数


Item プロパティ

テーブル(リスト)内の特定のレコード(行)を取得します。


【書式】

<取得>
object[ .Item ] ( index )


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる ListRows オブジェクトを指定します。
  • index  ・・・  レコード番号( 1 から始まる整数値)を指定します。
    ※ レコード番号は、テーブル(リスト)の見出し部分を除いた「データ範囲」の一番上の行が、1 になります。
  • 戻り値  ・・・  ListRow オブジェクト



ListRows オブジェクト 使用例

サンプルVBAソース 1


実行結果

サンプルVBAソース 1 実行前

ListRows プロパティ 01

サンプルVBAソース 1 実行後

ListRows プロパティ 02



ListRow オブジェクトの主なメソッド・プロパティ


Delete メソッド

テーブル(リスト)内の指定した行(レコード)を削除します。


【書式】

object.Delete


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる ListRowを指定します。

削除した行以下のセルは上方向にシフトします。



Range プロパティ

テーブル(リスト)内の指定した行(レコード)のセル範囲を取得します(Range オブジェクト)。


【書式】

<取得>
object.Range


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる ListRow オブジェクトを指定します。
  • 戻り値  ・・・  Range オブジェクト


Index プロパティ

テーブル(リスト)内の指定した行(レコード)のインデックス番号を取得します(長整数型:Long)。


【書式】

<取得>
object.Index


引数・戻り値

  • object  ・・・  対象となる ListRow オブジェクトを指定します。
  • 戻り値  ・・・  レコード番号を表す長整数型(Long)の値


ListRow オブジェクト 使用例

サンプルVBAソース 2


実行結果

サンプルVBAソース 2 実行前

ListRow プロパティ 01

サンプルVBAソース 2 実行後

ListRow プロパティ 02



 - リスト・テーブル , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

リスト・テーブル(ListObjects オブジェクト)

リスト・テーブル(ListObjects オブジェクト) ワークシート内のすべて …

リスト・テーブルの並べ替え(Sort オブジェクト,Sort プロパティ)

リスト・テーブルを並べ替える テーブル(リスト)を並べ替えるには、Sort メソ …

リスト・テーブルの列(ListColumns, ListColumn)

ListColumns プロパティ ListColumns コレクションは、テー …

ListObject のプロパティ(ShowTotals プロパティ)

ShowTotals プロパティ テーブル(リスト)の集計行の表示、非表示を設定 …

データの抽出(AdvancedFilter メソッド)

AdvancedFilter メソッド ワークシート上に記述した抽出条件を元にデ …

リスト・テーブル(ListObject オブジェクト)

リスト・テーブル(ListObject オブジェクト)を取得 【書式】 obje …

ListObject のプロパティ(Range、HeaderRowRange、DataBodyRange)

ListObject オブジェクトのプロパティ(Range プロパティ、Head …

フィルタ解除して全データを表示(ShowAllData メソッド)

ShowAllData メソッド AdvancedFilter メソッド や A …