ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

変数がEmpty 値かどうかをチェックする( IsEmpty 関数 )

   

IsEmpty 関数の使い方


【書式】

result = IsEmpty ( expression )


【引数・戻り値】

  • expression  ・・・  調べる変数や式
  • result  ・・・  引数 expression が、Empty 値かどうかを調べた結果
    (ブール型:Empty 値の場合は、True / それ以外の場合は、False )。

変数が Empty 値 である場合とは、その変数が初期化されていない場合(変数宣言のみで値が代入されていない状態)または、その変数に「Empty」を直接代入した場合のみです。

Empty 値 とは、バリアント型の変数が格納できる特殊な値で、数値としては「0」、文字としては長さ「0」の文字列として評価されます。

IsEmpty 関数 は、単独の変数について初期化されているかどうかを調べる関数なので、通常、引数 expression には、1つの変数を指定します。


IsEmpty 関数の使用例

サンプルVBAソース


実行結果

IsEmpty 関数 例




 - VBA基本 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

色の設定(ColorIndex プロパティ・Colors プロパティ)

ColorIndex プロパティ ColorIndex プロパティは、指定したオ …

Array 関数(1)
Array 関数(バリアント型の配列を作成)

Array 関数の使い方 【書式】 myArray = Array ( elem …

文字列:指定した数の空白(スペース)からなる文字列を返す(Space 関数)

Space 関数 【書式】 result = Space ( number ) …

フォント名(Name,ThemeFont,StandardFont) 例
フォント名(Name,ThemeFont,StandardFont)

フォント名を取得・設定する(Name プロパティ) Name プロパティは、オブ …

式を評価し、結果(真・偽)に応じた式・値を返す(IIf 関数)

IIf 関数 の使い方 IIf(アイイフ)関数は、式を評価してその結果(真・偽) …

文字列:文字列の指定した位置から指定文字数取得(Mid 関数,MidB 関数)

Mid 関数・MidB 関数 の使い方 【書式】 result_mid = Mi …

ThisCell プロパティ
ユーザー定義関数:セルを取得する(ThisCell プロパティ)

入力されたセルを取得する ワークシート上で使用する Function プロシージ …

InStrRev 関数
文字列:文字列を最後から検索してその最初の文字位置を返す(InStrRev 関数)

InStrRev 関数 任意の文字列の中で、指定した文字列を最後から検索して、見 …

日付時刻:日付時刻データを計算( DateAdd 関数 )

DateAdd 関数(日付・時刻の値を加算・減算結果を取得) 【書式】 resu …

変数宣言と変数のデータ型
変数のデータ型・宣言(Dim ステートメント)

変数の宣言 一般的な方法 【書式】 Dim varname [ As type, …