ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ファイル属性の取得・設定(GetAttr 関数・SetAttr ステートメント)

   

ファイル属性の取得(GetAttr 関数)

ファイルやフォルダ(ディレクトリ)の属性を調べるには GetAttr 関数を使用します。


【書式】

<取得>
GetAttr ( pathname )


引数・戻り値

  • pathname  ・・・  属性を調べたいファイル、ディレクトリまたはフォルダの名前を文字列式で指定します。パスやドライブを含めることもできます。
  • 戻り値  ・・・  VbFileAttribute 列挙型 の定数の値の合計値。
    定数 内容
    vbNormal 0 標準
    vbReadOnly 1 読み取り専用
    vbHidden 2 非表示
    vbSystem 4 システムファイル(Macintosh では使用不可)
    vbDirectory 16 ディレクトリまたはフォルダ
    vbArchive 32 前回のバックアップ以降に変更されているファイル(Macintosh では使用不可)
    vbAlias 64 指定したファイル名がエイリアスとして設定されているファイル(Macintosh のみ)


設定されている属性を確認するには、And 演算子を使用してビット単位の比較を行います。GetAttr 関数から返される値と対象の個々のファイル属性の値を比較し、結果が 0 以外の場合は、指定したファイルに対してその属性が設定されています。



ファイル属性の設定(SetAttr ステートメント)

ファイルやフォルダ(ディレクトリ)の属性を設定するには、SetAttr ステートメントを使用します。


【書式】

<設定>
SetAttr pathname, attributes


引数・戻り値

  • pathname  ・・・  ファイル、ディレクトリまたはフォルダの名前を文字列式で指定します。パスやドライブを含めることもできます。
  • attributes  ・・・  ファイル属性を指定する VbFileAttribute 列挙型の定数の合計値を指定します。

開いているファイルの属性を設定しようとすると、エラーが発生します。



GetAttr 関数・SetAttr ステートメント 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

GetAttr 関数


サンプルVBAソース


実行結果

SetAttr ステートメント



 - Excel・ファイルの操作 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ファイル名・パス取得
フルパスからファイル名、パスを取得する

フルパスからファイル名のみを取得する フルパスからファイル名を取得するには、Di …

「ファイルを開く」ダイアログボックス(FindFile メソッド)

FindFile メソッド 「ファイルを開く」ダイアログボックスを表示します。G …

テキストファイル:データを読み込む(Line Input # ステートメント)

Line Input # ステートメント Open ステートメントをシーケンシャ …

フォルダ名・ファイル名を変更(Name ステートメント)

フォルダ名およびファイル名を変更 Name ステートメント で、ファイル、ディレ …

FileCopy ステートメント00
ファイルをコピー(FileCopy ステートメント)

FileCopy ステートメント ファイルをコピーします。ただし、開いているファ …

特殊フォルダ
特殊フォルダを取得(wsh.SpecialFolders)

CreateObject 関数:特殊フォルダを取得(WSH.SpecialFol …

FileLen 関数
ファイルサイズを取得(FileLen 関数)

ファイルサイズを取得 ファイルのサイズ(バイト数)を取得するには、FileLen …

FileDateTime 関数
ファイルのタイムスタンプを取得(FileDateTime 関数)

ファイルのタイムスタンプを取得 ファイルのタイムスタンプを取得するには、File …

Excel の組み込みダイアログボックス(Dialog, Dialogs)

Excel の組み込みダイアログボックスを表示 Dialog オブジェクト を使 …

Seek ステートメント 1-1
開いているファイルの読み取り位置または書き込み位置を設定(Seek ステートメント)

Seek ステートメント Open ステートメント で開いているファイルで、次に …