ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

FileSystemObject:ファイルを移動する(MoveFile)

   

ファイルを移動する(MoveFile メソッド)

FileSystemObject(FSO)を使用して、ファイルを移動します。FileSystemObject(FSO)のインスタンスを生成する方法は、ファイルシステムオブジェクト(FileSystemObject)の使い方 を参照してください。


【書式】

object.MoveFile ( source, destination )


引数・戻り値

  • object  ・・・  FileSystemObject オブジェクトを指定します。
  • source  ・・・  移動するファイルのパスを含むファイル名を指定します。
  • destination  ・・・  移動先のパスとファイル名を指定します。

引数 source のファイル名には、ワイルドカードが使用でき、一致するファイルが複数あればまとめて移動することができます。また一致するファイルがない場合、エラーが発生します。※ destination にはワイルドカードは使用できません。



MoveFile メソッド 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

サンプルVBAソース 実行前

FSO MoveFile メソッド 1

サンプルVBAソース 実行後

FSO MoveFile メソッド 2



 - FileSystemObject , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

FSO DateCreated プロパティ
FileSystemObject:ファイル・フォルダの作成日時を取得(DateCreated プロパティ)

ファイル・フォルダの作成日時を取得(DateCreated プロパティ) Fil …

FSO OpenAsTextStream メソッド
FileSystemObject:ファイルを開く(OpenAsTextStream メソッド)

ファイルを開く(OpenAsTextStream メソッド) 指定されたファイル …

FSO CopyFolder メソッド 1
FileSystemObject:フォルダをコピー(CopyFolder メソッド)

フォルダをコピー(CopyFolder メソッド) FileSystemObje …

FSO Drive プロパティ
FileSystemObject:ファイル・フォルダが存在するドライブを取得(Drive プロパティ)

ファイル・フォルダが存在するドライブを取得(Drive プロパティ) FileS …

ファイルシステムオブジェクト(FileSystemObject)の使い方

ファイルシステムオブジェクト(FileSystemObject) FileSys …

FSO Write メソッド・WriteLine メソッド・WriteBlankLines メソッド
TextStream ファイルに書き込む(Write,WriteLine,WriteBlankLines)

Write メソッド TextStream ファイルに、指定した文字列を書き込み …

FSO OpenTextFile メソッド 実行前
FileSystemObject:ファイルを開く・閉じる(OpenTextFile ,Close)

ファイルを開く(OpenTextFile メソッド) FileSystemObj …

FSO GetTempName メソッド
FileSystemObject:一時ファイルの名前を自動的に作成(GetTempName)

一時ファイルの名前を自動的に作成(GetTempName メソッド) FileS …

FileSystemObject:ファイル・フォルダを削除する(DeleteFile メソッド,DeleteFolder メソッド)

ファイルを削除する(DeleteFile メソッド) FileSystemObj …

FSO Delete メソッド 実行前
FileSystemObject:フォルダやファイルを削除(Delete メソッド)

フォルダやファイルを削除(Delete メソッド) FileSystemObje …