ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

FileSystemObject:フォルダをコピー(CopyFolder メソッド)

   

フォルダをコピー(CopyFolder メソッド)

FileSystemObject(FSO)を使用して、指定したフォルダとその内容全てをコピーします。FileSystemObject(FSO)のインスタンスを生成する方法は、ファイルシステムオブジェクト(FileSystemObject)の使い方 を参照してください。


【書式】

object.CopyFolder ( source, destination [, overwritefiles ] )


引数・戻り値

  • object  ・・・  FileSystemObject オブジェクトを指定します。
  • source  ・・・  コピー元フォルダを文字列で指定します。ワイルドカードを使用することも可能です。
  • destination  ・・・  コピー先のパスを文字列で指定します。
  • overwrite  ・・・  既存のフォルダーを上書きする場合、True、上書きしない場合は、False を指定します。既定値は True です。

引数 source にワイルドカード文字が含まれていたり、destination がパスの区切り文字「\」で終わっている場合、destination が既存のフォルダと見なされ、一致するフォルダとその内容がそこにコピーされます。
それ以外の場合は、source で指定されたフォルダとその内容は、新規に作成された destination にコピーされます。

destination が既存のファイルの場合は、エラーが発生します。

source に含まれているファイルと同名のファイルが destination に存在する場合は、overwriteFalse に設定されているとエラーが発生し、設定されていないと既存のファイルが上書きされます。

destination が読み取り専用ディレクトリで、overwriteFalse の場合、既存の読み取り専用のファイルをそのディレクトリにコピーしようとするとエラーが発生します。

source でワイルドカード文字を使用した場合、一致するフォルダが 1 つもない場合にはエラーが発生します。

CopyFolder メソッドは、最初のエラーが発生した時点で中止されます。エラーが発生する前に行われた変更はロールバックされません。



CopyFolder メソッド 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

C:\Documents\data2 には、「aaa」フォルダのみが存在しその中にはテキストファイルが含まれています。この状態で、サンプルVBAソースを実行します。

実行前の「C:\Documents\data2 フォルダ」の内容

FSO CopyFolder メソッド 1

実行後の「C:\Documents\data2 フォルダ」の内容

FSO CopyFolder メソッド 2



 - FileSystemObject , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

FSO Path プロパティ
FileSystemObject:ファイルやフォルダまたはドライブのパスを取得(Path プロパティ)

ファイルやフォルダまたはドライブのパスを取得(Path プロパティ) FileS …

FSO CreateTextFile メソッド
FileSystemObject:テキストファイルを作成(CreateTextFile メソッド)

テキストファイルを作成(CreateTextFile メソッド) FileSys …

FSO FolderExists メソッド 1
FileSystemObject:フォルダの存在確認(FolderExists メソッド)

フォルダの存在確認(FolderExists メソッド) FileSystemO …

FSO GetTempName メソッド
FileSystemObject:一時ファイルの名前を自動的に作成(GetTempName)

一時ファイルの名前を自動的に作成(GetTempName メソッド) FileS …

FSO SubFolders プロパティ
FileSystemObject:指定フォルダに含まれるすべてのフォルダを取得(SubFolders プロパティ)

フォルダに含まれるすべてのフォルダを取得(SubFolders プロパティ) F …

FSO DriveExists メソッド
FileSystemObject:ドライブの存在確認(DriveExists メソッド)

ドライブの存在確認(DriveExists メソッド) FileSystemOb …

FSO GetBaseName メソッド
FileSystemObject:指定したファイル名から拡張子を除いた文字列を取得する(GetBaseName)

ファイル名から拡張子を除いた文字列を取得(GetBaseName メソッド) F …

FSO Delete メソッド 実行前
FileSystemObject:フォルダやファイルを削除(Delete メソッド)

フォルダやファイルを削除(Delete メソッド) FileSystemObje …

FileSystemObject:フォルダを移動する(MoveFolder)

フォルダを移動する(MoveFolder メソッド) FileSystemObj …

FSO DateLastAccessed プロパティ
FileSystemObject:ファイル・フォルダの最終アクセス日時を取得(DateLastAccessed プロパティ)

ファイル・フォルダの最終アクセス日時を取得(DateLastAccessed プ …