ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

データベース(Oracle)に接続する(oo4o)

   

oo4o 接続

OO4O(Oracle Objects for OLE)はWindows用アプリケーション向けにOracleが提供しているデータベース接続ミドルウエアで、DAOに類似したインターフェースを利用します。
11gR2 を最後に 12c 以降は提供されなくなりました。

oo4o データベース(Oracle)への接続


【oo4o 接続】

<参照設定>
Dim OraSession As New OraSessionClass
Dim OraDatabase As OraDatabase

Set OraDatabase = OraSession.OpenDatabase(NetServiceName, User&Pass, Options)

<CreateObject関数>
Dim OraSession As Object
Dim OraDatabase As Object

Set OraSession = CreateObject(“OracleInProcServer.XOraSession“)
Set OraDatabase = OraSession.OpenDatabase(NetServiceName, User&Pass, Options)


引数・戻り値

  • OraSession  ・・・  セッション
  • OraDatabase  ・・・  データベース
  • NetServiceName  ・・・  ネットサービス名を指定します。
  • User&Pass  ・・・  データベースへ接続するユーザー名とパスワードを指定します。
    (※書式は、[ユーザー名]/[パスワード])
  • Options  ・・・  データベースのオプション・モードの設定に使用するビット・フラグ文字を指定します。options = 0 の場合は、デフォルトのモード設定が適用されます。

参照設定する場合、VBE の「ツール」-「参照設定」をクリックし「参照設定ダイアログボックス」を開き、「Oracle InProc Server 5.0 Type Library」にチェックを入れます。

Options に指定できる値(定数)の一覧表

定数 内容
ORADB_DEFAULT &H0& Visual Basicモード(デフォルト)
ORADB_ORAMODE &H1& Oracleモード
ORADB_NOWAIT &H2& ロック非待機モード
ORADB_NO_REFETCH &H4& Oracleモード(再フェッチなし)
ORADB_NONBLK &H8& 非ブロックモード
ORADB_ENLIST_IN_MTS &H10& MTSモードでのリスト
ORADB_ENLIST_FOR_ CALLLBACK &H20& コールバック・モードでのリスト



Oracle 接続(oo4o)

サンプルVBAソース1


実行結果

Oracle(oo4o)接続サンプル1

サンプルVBAソース2


実行結果

Oracle(oo4o)接続サンプ2



 - データベース , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ADOX データベース作成1
データベースを作成する(ADOX)

ADOX を使用してデータベース(Access)を作成 Catalog オブジェ …

Delete メソッド(ADO)
レコードの削除(ADO)Delete メソッド

データベースのレコードを削除する Delete メソッド カレントレコードを削除 …

CopyFromRecordset メソッド
Recordset オブジェクトの内容をワークシートにコピーする(CopyFromRecordset メソッド・ADO)

CopyFromRecordset メソッド ADO の Recordset オ …

Update メソッド(ADO)
レコードの更新(ADO)Update メソッド

データベースのレコードを更新する Update メソッド カレントレコードの内容 …

AddNew メソッド(ADO)
レコードの追加(ADO)AddNew メソッド,Update メソッド

データベースにレコードを追加する AddNew メソッド 新規レコードを追加し、 …

Filter プロパティ(ADO)
レコードを指定した条件で抽出する(ADO)Filter プロパティ

データベースのレコードを指定した条件で抽出する Filter プロパティ 【書式 …

ADOX インデックスを作成する1
インデックス、プロパティの設定(ADOX)

インデックスを作成する index オブジェクト 【書式】 <CreateObj …

Parameters.Refresh エラー
クエリにパラメータを渡して結果を取得する(ADO)Command オブジェクト・Execute メソッド

クエリにパラメータを渡して結果を取得する手順 Command オブジェクトの作成 …

ADO Access (参照設定)
データベース(Access 等)に接続(ADO)

ADO で、データベースに接続 外部データベースを操作する方法のひとつに ADO …

トランザクション01
トランザクション(ADO)BeginTrans、CommitTrans、RollbackTrans

ADO でのトランザクション処理 【書式】 Sub Sample_Transac …