ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ファイルをコピー(FileCopy ステートメント)

   

FileCopy ステートメント

ファイルをコピーします。ただし、開いているファイルに対して、FileCopy ステートメント を実行しようとするとエラーが発生します。


【書式】

FileCopy ( source, destination )


引数・戻り値

  • source  ・・・  コピー元のファイル名を文字列で、指定します。パス(ディレクトリまたはフォルダー、およびドライブ)を含めることができます。パスを省略するとカレントフォルダを指定したことになります。
  • destination  ・・・  コピー先のファイル名を文字列で、指定します。パス(ディレクトリまたはフォルダー、およびドライブ)を含めることができます。パスを省略するとカレントフォルダを指定したことになります。

引数 sourcedestination を省略することはできません。

コピー先に同名のファイルが存在する場合は、上書き保存するので注意が必要です。



FileCopy ステートメント 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

実行前

FileCopy ステートメント00


実行後

FileCopy ステートメント01



 - Excel・ファイルの操作 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Put ステートメント Binary モード 01
テキストファイル:データを書き込む(Put ステートメント)

Put ステートメント Open ステートメント をランダムアクセスモード(Ra …

Excel の組み込みダイアログボックス(Dialog, Dialogs)

Excel の組み込みダイアログボックスを表示 Dialog オブジェクト を使 …

フォルダ名・ファイル名を変更(Name ステートメント)

フォルダ名およびファイル名を変更 Name ステートメント で、ファイル、ディレ …

Write # ステートメント 00
テキストファイル:データを書き込む(Write # ステートメント)

Write # ステートメント Open ステートメント をシーケンシャル出力モ …

FileDialog オブジェクトを取得する(FileDialog プロパティ)

FileDialog プロパティ FileDialog オブジェクト を取得しま …

LOF 関数・Loc 関数
開いているファイルのサイズ・位置の取得(LOF 関数・Loc 関数)

LOF 関数 Open ステートメント により開かれたファイルのサイズをバイト単 …

ファイルを削除(Kill ステートメント)

ファイルを削除する ファイルを削除するには、Kill ステートメント を使用しま …

「ファイルを開く」ダイアログボックスを表示(GetOpenFilename メソッド)

GetOpenFilename メソッド ファイル名を取得するための、「ファイル …

テキストファイル:データを書き込む(Print # ステートメント)

Print # ステートメント Open ステートメント をシーケンシャル出力モ …

ディレクトリまたはフォルダの作成(MkDir ステートメント)

ディレクトリまたはフォルダの作成 新しいディレクトリまたはフォルダを作成するには …