ExcelWork.info

Excel(エクセル)のマクロ・VBA・関数・操作などのメモ

ポイント単位の値に変換(CentimetersToPoints,InchesToPoints)

      2015/10/08

CentimetersToPoints メソッド

センチメートル単位の値をポイント単位の値に変換します。戻り値は、倍精度浮動小数点型(Double)の値です。


【書式】

object.CentimetersToPoints ( centimeters )


引数・戻り値

  • object  ・・・  Application オブジェクト を指定します。
  • centimeters  ・・・  センチメートル単位の数値(倍精度浮動小数点型:Double)を指定します。省略不可。


InchesToPoints メソッド

インチ単位の値をポイント単位の値に変換します。戻り値は、倍精度浮動小数点型(Double)の値です。


【書式】

object.InchesToPoints ( inches )


引数・戻り値

  • object  ・・・  Application オブジェクト を指定します。
  • inches  ・・・  インチ単位の数値(倍精度浮動小数点型:Double)を指定します。省略不可。


CentimetersToPoints メソッド,InchesToPoints メソッド 使用例

サンプルVBAソース


実行結果

ポイント単位の値に変換する例


 - VBA基本 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フォントサイズ(Size,StandardFontSize)例
フォントサイズ(Size プロパティ・StandardFontSize プロパティ)

フォントサイズを取得・設定する(Size プロパティ) Size プロパティは、 …

変数がNull 値かどうかをチェックする( IsNull 関数 )

IsNull 関数の使い方 【書式】 result = IsNull ( exp …

日付時刻:日付時刻から情報取得( DatePart 関数 )

DatePart 関数(日付・時刻の値から情報を取得) 【書式】 result …

日付時刻:日付・時刻の間隔を取得( DateDiff 関数 )

DateDiff 関数の使い方 【書式】 result = DateDiff ( …

VBA の演算子(論理演算子:And、Eqv、Imp、Not、Or、Xor)

論理演算子 論理演算を行うときに使用する演算子で、以下の 6 種類があります。 …

Split 関数(文字列型の一次配列を作成)

Split 関数の使い方 【書式】 myArray = Split ( expr …

ClearContents メソッド 例01
データをクリアする(ClearContents メソッド)

ClearContents メソッド 対象がセル範囲(Range オブジェクト) …

Timer 関数 使用例
日付時刻:経過時間を取得( Timer 関数 )

Timer 関数の使い方 【書式】 result = Timer () 【戻り値 …

式の値に応じて多分岐を行う(Switch 関数)

Switch 関数 の使い方 Switch 関数は、「式・値」を対にして指定して …

指定した値を8進数で表記した文字列に変換する(Oct 関数)

Oct 関数 の使い方 【書式】 result = Oct ( expressi …